Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

【ポケモンGO】アプデ→強さ判定!?個体値測定サイトはもう不要?

      2016/08/24

8月23日にまたポケモンGOがアップデートされました。

今回のアップデートでなんとポケモンの強さを判定してくれる機能が追加されたようです。

最近必要不可欠であった個体値測定サイトはもう不要になるのでしょうか。

個体値測定サイトはとても便利な反面、BANされる可能性もあり、危険なものでした。

個体値測定サイトを使用せずに済むのなら朗報です。

Sponsored Link

8.23アップデート内容

「ポケモンの強さを評価してくれる機能」を実装致しました。 捕まえたポケモンの強さをチームリーダー (キャンデラ、ブランシェ、スパーク)が評価してくれます。評価によってどのポケモンがバトルで活躍できるかを確認できます。

やはりこれが今回のアップデートで大きく追加された機能です。

まずポケモンには個体値というものが存在します。

同じCPでもHPの数値が違ったり、攻撃力や防御力が違ったりします。

育てたいポケモンはこの個体値が大きいものを選びたいですよね。

ジムで戦うにも個体値が低いと不利です。

その個体値は今まで外部サイトで測定する必要がありました。Googleアカウントでログインする必要のあるサイトもありました。

そのようなサイトを使用した結果、不正アカウントとみなされBANされてしまうこともしばしばあったようです。

実際使ってみた

ようやくアップデートできたので、タマゴから産まれたヒトカゲを測定してもらいました。


測定するには、右下のアイコンをタップすると項目が出てくるので、選択します。


驚異的で芸術的とは一体…?

全体的にざっくりしすぎていますが、HPが特に高い個体値の良いポケモン、といったところなのでしょうか。

よくわからないのでさっき捕まえたポッポも測定してもらいました。


お気に入りや博士に送るボタンを押してしまいそうです。


個体値が低いということでしょうか。

博士に送っても良さそうです。

ちなみにピジョンを見てもらったときは


と言われました。

確かに3.93kgは軽すぎですね…。

今後のアップデート内容

公式が発表したところによると、

  • ポケモンGOにおけるポケモンの出現率の調整
  • ポケストップの数が少ない地方都市でも遊びやすくなるよう改善する

という発表があり、地域格差をなくすアップデートが期待できそうです。

他にも、交換機能の追加もされるとのことですが、利用者数が多いために準備に時間がかかる模様です。

ポケモンの種類追加も徐々にされていくことを明らかにしています。

伝説のポケモンもですが、メタモンの実装が気になりますね。


 

焦らずのんびり待ちたいですね。

関連記事

【重要】ポケモンGOを始める前に―プレイする際の6つの注意点!

【ポケモンGOアップデート】変更点・かくれているポケモンに反応多数

【ポケモンGO】フリーザーが遂に捕獲か?驚きの入手経路とは

【ポケモンGO】なぜ?メタモンがいない理由―図鑑コンプの方法とは

【ポケモンGO】交換や第二世代金銀追加?次回アップデートはいつ?

田舎にポケストップ・ポケモンが少ない理由―これから増える可能性は

【ポケモンGO】無課金で手に入る道具(アイテム)の入手方法!

【ポケモンGO】重さと高さはCPに関係?XLを進化、強化するべきか

【ポケモンGO】効率の良いレベル上げの仕方・ジムでの戦い方のコツ

Sponsored Link

 - ゲーム, ポケモンGO