Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

餃子フェス大阪2017のファストパスやチケットの値段や購入方法!

      2017/05/01

餃子フェスが2017年のGWに遂に大阪にも上陸します!関西発上陸です。

場所は大阪城公園です。

東京でも大盛況だったこの餃子フェス。

人気店は特に混雑していると大行列となります。

そんなときのために『ファストチケット』というものがあります!

今回はそのファストチケット1枚でできることや餃子フェスに必要なチケットの値段や購入方法についてまとめました。

Sponsored Link

餃子フェスのチケットの値段は?

餃子フェスは入場料は無料です。

餃子フェスを楽しむには『食券』もしくは『電子マネー』が必要です。

食券は1枚600円です。

この1枚で餃子一皿をいただけます!

食券は専用窓口、もしくはローソンチケットで購入できます。

食券がなくても電子マネーで決済ができます。

いちいち専用窓口に行く必要がないので、電子マネーがおすすめです^^

値段は一皿600円で決済されるので食券と変わりはないです。

ただ、会場ではチャージができないのであらかじめ電子マネーに現金をチャージしておく必要があります。

使用できる電子マネーは

  • nanaco
  • 楽天Edy
  • WAON
  • Kitaca
  • Suica
  • PASMO
  • TOICA
  • manaca
  • ICOCA
  • SUGOCA
  • nimoca
  • はやかけん

です。

現金はドリンクとオフィシャルキッチンのみで使用できます。

また、現金と電子マネー、食券の併用はできないので注意が必要です。

一皿の餃子数は大体4~5個です。

少し高いと感じるかもしれませんが、色んな種類の餃子が食べられる機会はなかなかないので、希少価値を考えると妥当なのかもしれません^^;

複数人でいくとシェアしながら色んな餃子が食べられるのでおすすめです!

ローソンチケット

Sponsored Link

餃子フェスのファストパスの値段と購入方法は?

混雑時に優先的に餃子を購入できる『ファストチケット』

USJやディズニーランドにもある『エクスプレスパス』や『ファストパス』と使い方は同じです。

会場ではファストチケットレーンへ行き、ファストチケットを店舗スタッフに渡します。

その後は食券、もしくは電子マネーで商品を決済します。

値段は500円です。

全店舗で使用できます。

ファストチケットは会場内の食券売り場、もしくはローソンチケットで購入できます。

ローソンチケット

ただ、このチケットは1枚につき1店舗しか使えません…。

しかし2時間待ってもまだ買えない、ということもザラにあるので2時間分の時間を買うと思えば安いものです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は餃子フェスのファストチケットの購入方法や値段についてお届けしました。

ゴールデンウィークにはぜひお友達や家族と餃子を食べに行ってみてはいかがでしょうか^^

こちらもおすすめ♪餃子フェス大阪2017の出店店舗一覧!混雑状況や人気店の口コミは?

雨天だった場合は?餃子フェス大阪が雨天の場合は?大阪城公園までのアクセス方法!

Sponsored Link

 - 行事、イベント