Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

平野ノラの素顔・すっぴんが可愛い!若い子にも人気の秘密とは?

      2016/11/13

今話題のバブリー芸人、平野ノラさん。

「おったまげ!」や「しもしも?」のフレーズとポーズが多くの人に真似をされ、ますます人気が出ています。

そんな今大人気の平野ノラさんの素顔・すっぴんが可愛いと話題になっています。

そしてバブリーとは程遠い今の若い子にも人気の秘密とは何なのでしょうか。

スポンサードリンク

平野ノラさん

%e5%b9%b3%e9%87%8e%e3%83%8e%e3%83%a9

出典:twitter

1978年10月20日生まれの38歳。

東京都出身。

・・・ということは実はバブル世代ではないのです。

バブル世代は

1965年4月2日から1970年4月1日生まれを指す。出典:wikipedia

とあるように、平野さんは少し生まれがずれています。

32歳ごろから芸人の仕事を始めたそうで、それまでは不動産関係の仕事をしていたようです。

なんと宅地建物取引士の資格も取得しているという秀才っぷり。

父親が土地転がし(本人談)をしていたようで、その背中を見ていたら「こうなった」そうです。

すっぴんが美人

いつもは太眉に鮮やかな色の口紅、白塗り(すぎた)ファンデーションというバブリースタイルの平野さん。

しかし意外にも(?)すっぴんが綺麗、美人、かわいい!と話題になっています。

YouTubeでも見ることが出来ます。

どんなネタ?

バブリー50音

どんな50音でもバブリーなものにして返すというネタ。

頭の良さが伺えます。

後は「ハードボイルドな女」なども人気です。

若い子にも人気

バブリーネタなだけあり、今の若い子にはよくわからないでしょ、というふうに感じる方も多いと思います。

しかし彼女の人気は今の10代、20代という若い世代からも人気が高いのが特徴です。

このあいだのハロウィンでは平野ノラ姿のコスプレが多かったことからも人気の凄さが伺えます。

「OK、バブリー!」「ぶっとびー!」「おったまげ!」「ワンレン・ボディコン・舘ひろし」などのセリフが意外にも若い子にもウケているようです。

意味はよくわからずとも1週回って面白い、みたいな現象でしょうか。

若い世代からしてみるとバブリーな言葉は聞きなれた懐かしい言葉ではなく、「新鮮さ」すら感じる言葉になっています。

ポーズやセリフを真似しやすいのも人気の秘密でしょう。

プリクラなどの決めポーズとしてもよく使われているようです。

また、ネタを見て親世代が笑っているのを間近で見ることも人気になった要因の1つでしょう。

興味が沸くのと同時に、分からない言葉はすぐ聞けるので、若い人でもネタの面白さに気づきやすいようです。

まとめ

まだまだこれからの活躍が期待できる平野ノラさん。

新しいネタも楽しみですね!

 - メディア, 芸能