Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

【月9】ラヴソングのヒロイン「藤原さくら」とは誰?なぜ選ばれた?

      2016/11/13

2016年4月11日から始まる月9ドラマ「ラヴソング」。

そのヒロイン役に大きな注目が集まっています。

約100人の中からオーディションで大抜擢されたという「藤原さくら」という人物です。

ほとんどの方が「誰?」と感じるほどの知名度の彼女がなぜヒロインに選ばれたのでしょうか。

その理由と魅力についてまとめてみました。

Sponsored Link

藤原さくらプロフィール

生年月日:1995年12月30日(20歳)

出身地:福岡県

出典:wikipedia

出典:https://twitter.com/MammothSakura

まだ20歳という若さでシンガーソングライターとして活躍しています。

メジャーデビューは2015年の3月でまだまだ新人歌手の方です。

ちょっと憂いを感じるハスキーボイスが魅力ですね。

なぜ月9ヒロインに選ばれた?

約100人の中からオーディションで選ばれた藤原さくらさん。

ヒロインの条件は「20歳前後の歌える女性」ということだったようですが、それだけなら他にもたくさん条件を満たす方はいそうなものですが、なぜ藤原さくらさんだったのでしょうか。

“人を惹きつける歌声”、“独特な表現力”、“チャーミングなキャラクター”。私たちが初めて藤原さくらさんに出会った時、イメージしていたヒロイン像が そこにはありました。シンガーソングライターの枠を越えて表現者として走り出した藤原さんに、どのようなヒロインを演じて頂けるか今から楽しみです。ー草ヶ谷大輔プロデューサーコメントー出典:http://www.fujitv.co.jp/lovesong/topics/index01.html

ドラマのヒロイン「佐野さくら」は「孤独」を背負って生きてきた女性です。藤原さんのその憂いをも感じさせる歌声が見事にマッチしたとも言えるでしょう。

他にも主演の福山雅治さんの事務所の後輩であることから、「バーター説※」ともささやかれ批判されていますが、どうなのでしょう。もしそうであるならば藤原さん本人がとても可哀想なので、そうではないと信じたいですね。

実際にドラマを観れば実力かそうでないかは一目瞭然ではないでしょうか。

※バーターとは…同じ事務所の芸能人同士を抱き合わせて出演させること(こうすることにより事務所の利益率が上がる)

演技の経験が無いため女優としての実力は未知数ですが、どんな風にヒロインを演じるのか注目です。

まとめ

  • まだ20歳のシンガーソングライター
  • ブルージーでハスキーボイスの歌声が魅力
  • 演技力は未知数
  • ヒロインの役柄とマッチ
  • 福山さんの後輩で実はバーター・・・?

このドラマをきっかけにブレイクは必須でしょうね!

女優業と歌手業を両立してブレイクしたアーティストも数多くいます。

大原櫻子ちゃんなんかがそうですね。関連記事:大原櫻子の歌が上手い秘密は歌い方と声色にあった

これからの活躍に期待大です!

あなたにおすすめの記事

【月9】いつ恋最終回ネタバレ・予想!伏線回収?桃缶の意味とは

朝ドラ五代さまの次はナルさま?成澤泉、瀬戸康史の魅力について

とと姉ちゃん(朝ドラ)のキャスト決定!あらすじや舞台(ロケ地)は?

Sponsored Link

 - メディア, 芸能