Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

ドラマ不機嫌な果実最終回予想・ネタバレ・感想!原作と違う結末に?

      2016/06/11

金曜の深夜に放送のドラマ、不機嫌な果実が遂に最終回を迎えます。

クズしか登場しないのに気になる、見逃せない、と評判の今作。

予想・ネタバレ・感想をまとめました。

Sponsored Link

原作・旧作ドラマの結末(ネタバレ注意)

このドラマは原作は林真理子さんの小説で、97年には石田ゆり子さんが主演でドラマ化されています。

原作の結末

麻也子は夫・航一と離婚し、音楽評論家である通彦と結婚します。

しかし結婚に反対であった通彦の母親は、通彦への金銭的援助を止めてしまい、貧困状態になってしまいます。

「本当に私ってついてない・・・。」

お決まりの麻也子フレーズ。通彦との結婚生活で幸せを見出せなくなり、どうにか幸せになりたい麻也子。

そこで思いついたのが「子どもを持つこと。」

そしてなんと父親として選んだ相手はかつての不倫相手だった野村でした。

通彦と野村は偶然にも血液型が一緒。

麻也子は妊娠しやすい薬を服用し、野村と避妊具なしで行為に及ぶのでした・・・。

旧作の結末

通彦と結婚し、満たされない結婚生活を送るところまでは同じです。

買い物に出かけた際、偶然元夫にバッタリと出くわすのですが、そこには再婚し奥さんと子どもを連れた幸せそうな航一の姿がありました。

その場はお互い幸せにやってるよ、という報告をし合って別れるのですが、幸せそうな元夫を見て不機嫌になる麻也子。

満たされない麻也子は出会い系サイトに登録し、見知らぬ男と会うことに。

しかしそこに現れたのは通彦だったのです。

初めは険悪ムードでしたが、お互い同じ気持ちだったことに気づき、笑い合う2人。

「やっぱり私はこの人のことが好きなんだわ」

と再び通彦を愛する気持ちが芽生え、腕を組み歩き出す二人。

「やっぱり、私って損してる?」

と、最後に振り返る麻也子なのでした。

今作(2016年)の結末予想

旧作とも原作とも違う展開になりそうです。

夫の航一の記憶喪失騒動も今作のオリジナルストーリーです。

最後のキーマン「早苗さん」がどのような動きを見せるかがポイントのようです。

予告で航一が麻也子に渡した離婚届を「卒業証書」と称したところも今年らしいというか、世間を騒がせた二人を皮肉っているというか、ディスっているというか・・・笑

航一が最後何をしでかすか、とても気になりますね。

おそらく麻也子は離婚し、通彦と結婚します。

そして結婚式を挙げるのですが、航一が通彦の母親である早苗さんと組んで、結婚式を台無しにするような何かを仕組んでそうです。

一筋縄では麻也子は幸せにはなれないでしょう。しかも姑が早苗さんである地点で先が思いやられます。

その前になんでも人のせいにしたり、私はやっぱりついてない、と身近な幸せにも気づけないこの性格を直さない限り無理でしょうね・・・。

そして麻也子の友人、久美は航一と一緒になるのでしょうか。予告を見て想像する限り、航一のことを逆に振っていますね。

何かある出来事をきっかけに、航一に幻滅したのでしょう。

あと忘れちゃいけない玲子ですが、家をでた夫に付きまとわれています。彼女のブログにも誹謗中傷が書き込まれ、今まで行ってきた行動の罰を受けているようです。

しかし夫の方もすこしやりすぎな感じがありますので、夫の1人勝ちにはならなさそうです。

最終話で帰って来た野村も、麻也子にどう影響するのか見ものですね。

最後の最後に麻也子がどうなるか、という予想ですが、周りの人間から逃げるように通彦とイタリアへ行き、今度こそ幸せになろうと決意します。

しかし待っていたのは苦しい貧乏生活。日本へ帰りたくなるもお金も帰る場所もなく途方に暮れる・・・

という感じにハッピーエンドにはならない結末を迎えそうです。

ネタバレ

麻也子は離婚し、通彦と結婚、という部分は合っていましたね・・・。

まさか航一が通彦の母である早苗に土下座までして2人の結婚を認めさせる、という結果には驚きました。

そしてやはり通彦との甘い結婚生活、というわけにもなりませんでした。

お金もなくイタリア留学も断念。通彦のマザコン気質、そして金銭感覚のズレ・・・。

麻也子が想像していた生活とは大きく違っていたことに嫌気がさしていたそんな最中、野村がまた姿を現します。

また麻也子は不倫に走るのかと思えばそうではありませんでした。

ここが原作と大きく違うところでしょうか。

一回りほど成長した麻也子の姿がそこにはありました。

友人の玲子や久美もなんとか丸く収まった様子。

玲子の夫、茂の玲子に対する愛情に感動した人も多いのではないでしょうか?

嫌がらせをしていたのは茂さんではなかったのですね。ごめんなさい。

変態にみせかけて実は一番の常識人でした。いや、ちょっと変態気質でもあるでしょうか。笑

最後には二人目も妊娠して幸せそうでした。

久美も航一を一度は振ったものの、よりを戻し、航一の母とも上手く(?)やっているみたいです。

母の言うことを聞きつつ、久美の言うことも聞く航一さんの姿も良かったです。

最後、仲良し3人組みで歩いていたときにすれ違ったイケメン弁護士に振り向くそのシーンは「セックス・アンド・ザ・シティ」へのオマージュでしょうか。

また不倫してしまうのではないでしょうか?笑

成長したんだかそうでないのか・・・笑

ちなみに最後にすれ違ったイケメン弁護士は誰?

ひの

出典:http://www.weblio.jp/content/%E8%82%A5%E9%87%8E%E7%AB%9C%E4%B9%9F

肥野 竜也(ひの たつや)さんです。

格好良いです。そりゃ3人も振り向きます。笑

感想

  • ハッピーエンドだったね
  • スッキリ終わった感
  • 野村さんが一番大人
  • 成宮くんが格好良すぎた
  • 稲垣さんの演技凄かった
  • 意外な結末
  • スピンオフドラマ見たい
  • 最後めっちゃ笑った

などなど、好評な意見が多く見られました。

一番多く見られた意見が

誰にも感情移入できない

でした。

男なんて、みんな一緒よね。

という名言にも賛否両論でした。


 

敬遠されがちな不倫ドラマですが、今年は不倫ブーム?ですのである種盛り上がりをみせているようです。

 

あなたにおすすめの記事

【OUR HOUSE】最終回予想・ネタバレ・感想―平均視聴率は?

【丙申】なぜ今年2016年は不倫などの騒動が多い?明らかになる理由

Sponsored Link

 - メディア