Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

【リオ五輪】柔道弱くなった?57kg級野獣・松本薫選手に金メダル期待

      2016/08/30

リオデジャネイロオリンピックが盛り上がっていますが、日本の柔道ではまだ誰も金メダルを獲得できていません。

弱くなった、と少し前から言われ続けていますが、「日本のお家芸復活」なるでしょうか。

そして今、女子57kg級、松本薫選手に期待が集まっています。

Sponsored Link

松本薫選手

松本薫(まつもとかおり)選手は柔道女子57kg級で活躍している選手です。

1987年生まれの28歳、石川県出身です。6歳から柔道を始め、前回のロンドンオリンピックでは金メダルを獲得しています。

今回のリオでは二連覇を目指しています。

松本

出典:http://kyousoku.net/archives/12888356.html

野獣という愛称が付いています。

本人は「もののけ姫」と呼んで欲しいそうですが、「知性ある野獣として戦う」と今回の意気込みを語っているので、本人も野獣と認めているようです。

多くの人から期待が集まる松本選手。

順調に勝ち越し、次の準決勝は午前3時58分頃、決勝戦は午前4時40分頃になってしまいますが、ぜひリアルタイムで応援したいところです。

金メダルは逃したものの、銅メダル獲得です。

柔道が弱くなった?

前回のロンドンオリンピックでは金メダルが0だった男子柔道。

女子も松本選手の金メダル1枚のみで、全体では銀メダル3枚、銅メダル3枚という結果に終わっています。

今回のリオは金メダルは3枚、銀メダル1枚、銅メダル8枚という結果です。

そして、出場国全体からみるとメダルの数は1番です。男子にいたっては全員メダルを獲得しています。

準決勝でなぜか敗れてしまう傾向にありますが、3位決定戦では圧倒的な強さを見せています。

世界からみると日本の柔道が弱いとは言えないのではないでしょうか。

日本では金メダルを獲って当然、という風潮がありますが、そんな簡単なことではありません。

(選手のモチベーションは「絶対金メダル」という高いもので、それを否定するわけではありません。)

次は東京。これからも精一杯応援したいですね!


 

関連記事

【リオ五輪】高藤直寿が柔道60キロ級で金メダル第一号ならず…

【リオ五輪】柔道男子81kg級・永瀬貴規選手金メダルの可能性は

【リオ五輪】水泳:瀬戸大也・萩野公介のどちらが金メダル第一号!?

Sponsored Link

 - スポーツ, ニュース, リオ五輪