Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

マカデミアナッツオイルに含まれる美容効果成分は○○酸!使い方伝授

   

マカデミアナッツオイルをご存知ですか?

2015年秋ごろから口コミでじわじわと人気が高まってきている「食べるオイル」です。

なぜそこまで人気なのか?その理由となる成分や使い方をまとめてみました。

Sponsored Link

マカデミアナッツオイルの美容効果成分

数多くある「食べるオイル」の中でも、マカデミアナッツオイルからしか摂取できないと言われている美容成分があります。それは…

パルミトレイン酸

パルミトレイン酸(POA)とは、人の皮脂の成分のひとつです。

加齢と共に徐々に減っていく成分で、摂取すると乾燥肌や老化肌に効果があります。

ただし、オイリー肌の人には不向きなオイルといえます。


 

他にも、酸化しにくく、悪玉コレステロールを減らしてくれる「オレイン酸」、皮膚の若返りを助ける「ビタミンE」が含まれています。

マカデミアナッツの使い方~食べ方編~

まずは「食べ方」についてです。マカデミアナッツは、味がとてもフルーティーで、「デザートオイル」と呼ばれるほど「甘い」オイルです。

一日の摂取量は大さじ1杯(15ml)ほどで十分です。体に良いからと、たくさん摂りすぎてしまうことは良くないようです。

開封後は酸化しにくいとはいえ、時間が経過していくにつれ酸化していきます。高温多湿をさけ、冷暗所で保管をし、早めに使い切りましょう。

1.ヨーグルトにかけて食べる

ほのかな甘みがあるので、ヨーグルトにかけて食べると美味です。

ヨーグルト

出典:http://www.bibeaute.com/article/39699

2.普段使いの調理油として

マカデミアナッツオイルは熱に強く、普段使っている調理油をマカデミアナッツオイルに換えて使うことができます。

風味がよく、魚料理や肉料理にも使えます。お菓子料理とも相性がよく、幅広く使えます。

ヴィーガン対応 ベイクドチーズケーキ

鶏手羽元と鶏団子のハーブ焼き

3.サラダのドレッシングとして

手作りドレッシングの材料としても使えます。

ドレッシングレシピ

マカデミアナッツの使い方~スキンケア編~

マカデミアナッツは食べるだけでなく、肌に直接塗ることもできます。

必ず使用する前にパッチテストを行ないましょう!ナッツアレルギーがある方は要注意です。

スキンケア用のマカデミアナッツオイルもあるので、そちらでも構わないです。(食用に比べると安価です)

お風呂上り、着衣前に全身に塗布すると、乾燥肌にうるおいをあたえてくれます。

洗顔後、化粧水をつけたあとほんの少量のマカデミアナッツオイルを手にのばし、両手で顔を包み込むようにしてなじませます。

浸透性が高いのですぐに肌になじみます。このことから消えてなくなる油のことを意味する「バニシングオイル」と呼ばれています。

ちなみにヘアケアにも使うことができます

洗髪後、タオルドライをした髪にほんの少量なじませてから、ドライヤーで乾かすだけの簡単ヘアケアです。髪が柔らかくなり、つやつやの髪になります。

マカデミアナッツの美容以外の効果

マカデミアナッツオイルに含まれるパルミトレイン酸は、「脳などの細い血管に入る事ができる」という珍しい脂肪酸であり、脳のエネルギー(栄養)になったり、栄養が行き渡ることで血管を太く丈夫にしたり、傷ついた血管を修復したり事が期待されています。このことによって、血管が脆くなる事が原因で起こる動脈硬化、高血圧の予防や、脳卒中や心筋梗塞の予防に役立つのではないかと考えられています。

また、マカデミアナッツオイルに含まれるオレイン酸は胃腸の調子を整える働きがあります。便秘解消や、胃酸過多、胃潰瘍を防ぐ効果があります。

まとめ

  • マカデミアナッツオイルはパルミトレイン酸を多く含んでいる
  • パルミトレイン酸は乾燥肌を美肌にしたり、生活習慣病の予防に役立つ
  • オレイン酸やビタミン類も含んでおり、肌の若返り効果や、胃腸の働きを助ける効果もある
  • 食べても美味
  • 塗っても肌にすぐ浸透する

などこれでもか!というくらい万能ですね。

スーパーには中々売っていないので、ネットショッピングして手に入れる方が早そうです。(品質表示に気をつけてくださいね)

マカデミアナッツオイルで、美肌と健康を手に入れましょう!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

ココナッツオイルの驚くべき効能効果、使い方は?

認知症の改善予防に効く「えごま油とココナッツオイル」効果の比較

Sponsored Link

 - 美容、健康