Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

【リオ五輪】柔道男子81kg級・永瀬貴規選手金メダルの可能性は

      2016/08/30

リオデジャネイロオリンピックが盛り上がっていますね!

日本の柔道では8月9日(日本時間)までに出場選手全員がメダルを獲得しています。

そんな中、柔道男子81kg級の永瀬貴規選手金メダルの可能性はあるのでしょうか。

Sponsored Link

永瀬貴規選手

永瀬貴規(ながせたかのり)選手は柔道男子81kg級で活躍しています。

1993年生まれの23歳、長崎県出身です。

6歳の頃から兄と共に柔道を始め、小学校5・6年生の時に出場した全国小学生学年別柔道大会では共に高藤直寿選手に敗れています。

今は階級が違いますが、リオ五輪で銅メダルを獲得した高藤直寿選手とは昔のライバルのようです。

中学時代はなんと柔道部がなかったため、母の小由利さんの知人のつてを頼って県内の高校の女子柔道部で稽古を積んだという異例な経歴を持っています。

この一見不利に見える環境での練習経験のおかげで、常に一本勝ちを想定した完璧な投げ技を練習し、技の正確性を身につけることができました。

金メダルの可能性は?

永瀬選手が出場する81kg級は実力者が揃う激戦区です。

2000年のシドニー五輪での滝本誠選手以来、金メダルを獲得できていない階級でもあります。

しかし、井上康生監督から「オリンピックでも金を狙える」と期待をよせられています。

181cmの長身で、手足も長く体幹も強い選手です。

パワーがある強豪揃いの海外勢にも負けない粘り強い柔道で昨年の世界選手権を制しました

オリンピックは初出場ですのでメンタル面が心配されますが、世界ランキング1位の選手にも勝利するほどの実力者ですので、金メダルは有望です。

16年ぶりの金メダルに期待です。


 

結果はおそらく明け方にはわかります。

寝不足確実ですが、リアルタイムで応援したいですね。

関連記事

【リオ五輪】高藤直寿が柔道60キロ級で金メダル第一号ならず…

【リオ五輪】水泳:瀬戸大也・萩野公介のどちらが金メダル第一号!?

【リオ五輪】柔道弱くなった?57kg級野獣・松本薫選手に金メダル期待

Sponsored Link

 - スポーツ, リオ五輪