Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

野々村元県議が診断されたという記憶障害とは?これはウソ、逃げ?

   

野々村元県議の初公判が行なわれました。

「覚えていません」と発せられた回数はなんと100回に及んだと言います。

通院中とのことで、「記憶障害の可能性があると診断された」と言います。

記憶障害とはどんな病気なのでしょうか。

そして野々村被告は本当に記憶障害なのでしょうか。

Sponsored Link

記憶障害とは

記憶障害とは、その名の通り自分の体験した出来事や過去についての記憶が抜け落ちてしまう障害のこと 出典:https://info.ninchisho.net/symptom/s20

野々村被告は自分が元兵庫県議であった時期も忘れかけていると言います。

記憶障害は事故に遭うなどの外傷などで発症したり、認知症の症状の一つであったりします。

一方で、ストレスや心の病気で記憶を失ってしまうこともあります。

「思い出したくないことだけを忘れてしまう」という脳の防衛機能が働き、記憶障害が起こると言いますが、これは非常に稀なことでもあります。

本当に記憶障害なのか

心の問題で記憶障害になった場合、診断書は簡単にはでません。

さまざまな検査やいろいろな可能性の除外など、診断するまでに時間がかかります。

そして、「いつ診断されたのか」という質問にで正確に答えたという点に関して、本当に記憶障害ならばつじつまが合わない、ということになります。

他にも、取り調べのあった日時、担当検察官の名前は正確に覚えていたということです。

今報道されている情報だけで言うならば、本当に記憶障害である、とはとても言いがたいことです。

ウソじゃないの?

逃げてるだけじゃないの?

と言われても不思議ではありません。

世間の反応

この「野々村被告は記憶障害である」、との報道を受け、様々な反応がツイッターで書き込まれました。

 

皆さんはどう思われますか?  

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

野々村元議員はなぜ坊主(スキンヘッド)になったのか?ヅラ疑惑濃厚

なぜSMAP中居は謝罪会見で下手(しもて)側に立たされたのか?

SMAPに処分!?中居、木村の仲(関係)悪化!?これからの5人

小保方晴子の手記【あの日】でSTAP細胞の真相、真実は語られるのか

ベッキーはなぜ嫌われるのか?その理由、一方で好かれる理由3つ

Sponsored Link

 - 未分類