Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

ポケモンGOメダルGETで捕まえやすくなるアプデ開始―メダル一覧

      2016/12/16

ポケモンGOがアップデートされました。

メダルGETでポケモンが捕まえやすくなる、ジムでの強化がしやすくなる、など、他にも様々な機能がアップデートされた模様です。

ポケモンの種類別メダル一覧やその他改善された機能についてまとめました。

アップデートは順次できるようになります。11日から数日以内でしょう。

Sponsored Link

タイプ別に捕まえやすくなる

トレーナーのページにいくと表示されるメダル。

メダルを集めるとタイプ別にポケモンが捕まえやすくなる、とのことですが、そのメダルとポケモンのタイプの相互関係というのは、以下のメダルとタイプです。

  • じゅくがえり・・・ノーマル
  • カラテおう・・・かくとう
  • とりつかい・・・ひこう
  • バッドガール・・・どく
  • いせきマニア・・・じめん
  • やまおとこ・・・いわ
  • むしとりしょうねん・・・むし
  • オカルトマニア・・・ゴースト
  • てつどういん・・・はがね
  • キャンプファイヤー・・・ほのお
  • かいパンやろう・・・みず
  • にわし・・・くさ
  • でんきグループ・・・でんき
  • サイキッカー・・・エスパー
  • ドラゴンつかい・・・ドラゴン
  • メルヘンしょうじょ・・・フェアリー

となっています。

メダルデザインも変更されたようです。

ジムでのトレーニングバトル

こちらもアップデートされました。

今までは自分と同じ色のチームのジムでは、ジムの名声(左上にある数字)を上げることができていたのですが、挑戦できるのは手持ちも1体のみ。

CPが高いポケモンが多いジムではすぐに負けてしまい、太刀打ちできなかった人も多かったのではないでしょうか。

1匹勝てても回復させることもできずもっと強いポケモンと戦うはめに。しかも1匹に勝ったところで上げられる名声はほんの少しでした。

今回のアップデートでは、自分のトレーナーレベルに合わせてジムにいるポケモンのCPが調節されます。

圧倒的に強いポケモンがジムにいても、自分のレベルに合わせて低いCPに調節されるのです。

しかも、1匹だけで戦うのではなく、手持ちの6匹のポケモンでトレーニングバトルできるようになりました。

これだととても強化しやすくなりますね!

なお、違う色のジムバトルではCPの調整は行なわれない模様です。

Sponsored Link

歩いた距離の自動更新

タマゴを孵化させるためにはふかそうちに入れ、歩く必要があります。

今までこの歩いた距離というのは4分に1回の自動更新でした。

それがさらに精度が良くなり、頻繁に更新されるようになったとのこと。

追記:1分に1度の更新になったとのこと。

曲がったりターンしたりしても、距離がカウントされやすくなったようです。

ですがまっすぐ歩いたほうが距離がカウントされやすい、というのは変わっておらず、歩くスピードも10km/時まで、というのも同じです。

運転者の警告文を消さずに移動していると、距離がうまくカウントされない、という報告もされています。

そしてタマゴの画面を開きっぱなしでも距離がカウントされるようになっただけ、という報告もあります。

進化アニメーションの最適化

ここはポッポマラソンをする上で非常に重要です。

アニメーションが長いので、時間ロスだ!と叫ばれている今、このアニメーションが最適化されるということが朗報となるのか悲報となるか。

不安な人はアップデートする前にある程度ポッポマラソンを行う方が良いのかもしれません。

関連記事:【ポケモンGO】効率の良いレベル上げの仕方・ジムでの戦い方のコツ

進化アニメーションは22秒程でした。

それが18秒くらいにまで短縮されました。


 

いかがですか?

ポケモン金銀の第二世代実装のアプデではないですが、今回のアプデも話題となっているようです。

関連記事

【ポケモンGO】金銀ポケモン追加までに集めておくべきポケモン8選

【ポケモンGO】ポケソースとは?レアポケモンの探し方、活用術も

【ポケモンGO】ほしのすなが足りない!ほしのすな節約術&増やす方法

【ポケモンGO】ケンタロスを日本で手に入れる裏技【動画が話題】

【ポケモンGO】相棒機能追加!使い方&肩に乗るのが可愛いと話題

Sponsored Link

 - ポケモンGO