Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

ポケモンGO面白くない!つまらなくて飽きた人続出!?その理由とは

      2016/08/02

無料アプリランキングは堂々の1位、ポケストップが密集している(ポケモンの巣となっている)公園などは毎日お祭り状態とさせている、もはや社会現象となっているポケモンGO。

しかし配信から1週間、早くも面白くない!つまらない!飽きた!という人が続出しています。

その理由とは何でしょうか。

一方でハマる人も多いのですが、その違いとは何でしょうか。

Sponsored Link

何が面白いの?

早くも飽きたという人は、このように発言しています。

  • 捕まえるだけで面白くない
  • 上手く捕まえられなくてイライラする
  • 外に出るのが面倒
  • ジムで勝てない
  • ポケストップが近くにない
  • ポケモンが出てこない
  • 物語要素がないので目的がなく何が面白いのかわからない

などなど。

単純作業が苦手な方にはすぐ飽きられる傾向にあるようです。

また、ポケモンが出てなんぼ、捕まえてなんぼの世界。

ポケモンの出現がそもそも少ない、ポケストップが少ない田舎でプレイしても面白くなく、すぐ飽きてしまうトレーナーは少なくないようです。

関連記事:田舎にポケストップ・ポケモンが少ない理由―これから増える可能性は

めっちゃ面白い!

一方でハマる人というのはどのような理由でハマっているのでしょうか。

  • 友達と協力プレーするのが楽しい(夫婦や恋人同士なども)
  • 外に出るのが楽しくなった
  • レアポケモンを見つけてゲットできた時は心底嬉しい
  • ジムで勝てたとき嬉しい
  • ポケモンと写真が撮れるのが良い
  • 現実の世界にポケモンが現れたように感じるのでこれまでのゲームと違い新鮮
  • 会社や学校など、会話のネタになるから
  • 懐かしくて楽しい

などなど。

これまでゲームをあまりしてこなかった人も利用し、ハマるという現象が起きているようです。

ゲーム自体の面白さがあってプレイするのもありますが、人との交流ツールとしてプレイする方も多いようです。

する人、しない人の違いとは?

飽きるも何も、ポケモンGOをするつもりの無い人もいます。

する人、しない人、飽きた人。

それぞれ「価値観の違い」からくるものです。

人間ですから、ひとりひとり価値観が違うのは当然です。例えば、好きなアーティストって人それぞれですよね。

する人を批判したり、しない、飽きた人を批判したりするということは、人の価値観にいちゃもんをつけるということです。

お互い、それでは良い気がしませんよね。

する人もしない人も、お互いの価値観を認め合う必要があります。

する人が間違ってる、しない人が正しい、とかいう善悪が決まるものでもないのです。

ネットではポケモンGOをする人を侮辱したりする方もいらっしゃいますが、侮辱までしなくても「私はしない。」それだけで良いと思います。

する人は他人に迷惑をかけないように楽しんでプレイする、それだけでいいと思います。

中には迷惑をかけてしまうトレーナーがいるのも事実なので、否定的な意見が出るのは当然です。

する人もしない人も、快適にすごすことができると良いですね。

Sponsored Link

 - ゲーム, ポケモンGO