Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

【ポケモンGOの遊び方初心者用】歩き方&ポケモンの捕まえ方のコツ

      2016/08/02

ポケモンGOが日本で配信となりました。

すでに大きな反響を呼んでいるポケモンGO。

そこで、このゲームを最大限に楽しむ遊び方をまとめました。

初心者がまずやるべきこと、歩き方やポケモンを捕まえるときのコツとはどんなものなのでしょうか。

Sponsored Link

ポケモンGOをインストールしたら

ポケモンGOをプレイするにはまずアカウントを作らなくてはいけません。

googleアカウントでログインする方法と、ポケモントレーナークラブのアカウントでログインする方法の二種類あります。

googleアカウントを既にお持ちの方はそちらでログインしてもらっても構いませんが、様々な情報へのアクセス権がある可能性がありますので、不安な方は「ゲーム専用のアカウント」を別に作ることをおすすめします。

ポケモントレーナークラブはアクセス集中のため、アクセスに制限がかけられています。リロードを繰り返せば登録できるとは思いますが、時間がかかるので手っ取り早くしたい方はgoogleアカウントでログインしましょう。

どちらも登録は無料です。

モンスターボールの投げ方のコツ

ログイン後はチュートリアルが始まります。プレーヤーの性別や服装、容姿を設定したら、遂にポケモンをGETできます。

初めは御三家(フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ)しか出てきません。

しかしここで裏技があります。

この三匹を捕まえずに無視して移動し続けると、5回目までにはピカチュウが出てきます!

なので初めはこの4匹のうち1匹を捕まえることができます。どのポケモンを選んでも構いません。プレイしているうちにまた出てきます。(出現率は低いですが)

そしてここで初めてスワイプしてモンスターボールを投げるのですが、適当にすると当たりません。

慎重にすると当たります。

モンスターボールに指を当てたままにすると、捕まえたいポケモンに○が付きます。

付いたら動く円に注目です。その円が小さくなった時、その中心を狙ってフリックしてボールを投げます。

スワイプが強すぎても弱すぎてもダメみたいです。

ポケモンの動きを見ながら慎重に投げましょう。

そうすると捕まえやすいです。

ちなみに

ボールをくるくると指でなぞってから投げるとカーブボールになり、ゲットするとカーブボールボーナスがもらえます。

かなり難しいですが・・・

野生のポケモンをゲット

チュートリアルが終われば次は野生のさまざまなポケモンをゲットすることができます。

ポケモンGOを起動中に、自分の近くにポケモンが現れると振動でお知らせしてくれます。(バックグラウンドは不可)

振動を受け取ったら、まずは急に立ち止まらずに安全な場所へ行きます。

そこでマップを確認し、表示されているポケモンをタップすると捕まえる画面に変わります。

AR機能をオフにするとすぐ目の前にポケモンが現れるので捕まえやすいでしょう。

AR機能をONにすると見失いやすくなるので、見失ったら一旦AR機能をオフにしましょう。

歩き方のコツ

ポケモンが多くいる場所は、人が多く集まるような場所です。

ですので、捕まえに行くならば人気(ひとけ)の無い場所より、商業施設や駅など人が集まりやすい場所に行くと良いでしょう。

モンスターボールやタマゴが手に入るポケストップも人が集まりやすい場所にありますので、そういった場所を目指して歩きましょう!

やみくもに歩くよりは、まずポケストップを目指すと良さそうです。

ポケストップは

  • 公園
  • 神社
  • 郵便局
  • 商業施設
  • 観光地

に多く点在するようです。その近くにポケモンもいるみたいです。

葉っぱが舞っている場所が地図上に現れればそこへ向かいましょう!

その場所にポケモンが集まりやすい傾向があります。

ちなみに、タマゴを孵すには孵卵器に入れて歩く必要があります。

時速10km以内の速さで歩く必要がありますので、車移動では孵化させることができません

ゆっくり自転車で走るか、自力で歩くしか無さそうです。

近くにいるポケモン

画面右下をタップすると、近くにいるポケモンが表示されます。

足跡がポケモンの下についていると思いますが、その足跡の数によってポケモンまでの距離がわかります。

足跡3つ・・・200~300m

足跡2つ・・・50~200m

足跡1つ・・・10~50m

です。

捕まえたいポケモンをタップすると、右下にそのポケモンまでの距離を足跡の数で示してくれます。

悲しきかな、上記はアップデートにより無くなりました。

正しい方向へ行くとアイコンが反応します。

足跡の数も減るので、こまめにチェックしてみましょう。(歩きスマホはNG)

ポケモンがそばに現れると、振動しマップに表示されるので、捕まえたいポケモンをタップしましょう。

するとボールを投げる画面になるので、慎重に捕まえましょう。

まずはレベル5まで頑張る

ポケモンGOの面白さが実感できるのはトレーナーのレベルが5になってからだといえます。

【ポケモンGO】効率の良いレベル上げの仕方・ジムでの戦い方のコツ

レベル5になると

ジムに所属できる

チームに所属する

ことができます。

チームは三種類あり、おおまかにいうと赤、青、黄の三種類です。

どのチームが良い悪いはありませんが、自分の家に近いジムが占領しているチームが何色かによって所属するチームを決めると良いかもしれません。

ジムと同じ色のチームに入ると、そのジムで自分のポケモンを戦わせて強化、訓練をすることができます。

ただ、違う色のチームにジムを占領されてしまうと、訓練ができなくなります。

何色のチームに所属するかは自由ですが、友達と協力プレーしたいのであれば、お互い同じ色のチームに所属するのが良いです。

後々の変更ができないので、慎重に選びたいところですね。

アメリカで一足先にプレーされた方の動画です。

わかりやすいので、参考にされてはいかがでしょうか。(少し長いですが)


 

これまでのゲームは部屋の中でじっとプレーするスタイルでしたが、このポケモンGOは部屋から出て外でプレーするという新しいスタイルのゲームです。

社会現象となるのは必須ですが、社会問題に発展しないようにマナーを守ってプレーするようにしましょう!

関連記事

【ポケモンGO】なぜ?メタモンがいない理由―図鑑コンプの方法とは

田舎にポケストップ・ポケモンが少ない理由―これから増える可能性は

【ポケモンGO】無課金で手に入る道具(アイテム)の入手方法!

【ポケモンGO】効率の良いレベル上げの仕方・ジムでの戦い方のコツ

【重要】ポケモンGOを始める前に―プレイする際の6つの注意点!

ポケモンGO日本公開まもなくか―リアルロケット団の登場に注意

Sponsored Link

 - ゲーム, ポケモンGO