Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

井上竜夫さんが三途の川を渡ってしまい悲しむ人続出―死因の高度肺気腫とは

   

吉本新喜劇で活躍した竜じいこと井上竜夫さんが亡くなりました。

亡くなったのは兵庫県西宮市内の病院で5日の早朝でした。

ご冥福をお祈りします。

Sponsored Link

井上竜夫さん

「おじゃましまんにゃわ」のギャグで人気でした。

中でも

何かを思い出そうとして考える

ごにょごにょ言うzzz・・・

「寝んな!」とどつかれる

「三途の川や~」と三途の川を渡ろうとする

「渡ったらあかん!」と止められる

というネタが大人気でした。

このネタを元に

  • 本当に三途の川渡ってしまったんか・・・
  • 渡ったらあかん言われてたのに・・・
  • ネタが現実になってしもたんか・・・

と残念に思う人が多く、一時twitterでは「三途の川」がトレンド入りしました。

若い頃からずっとおじいちゃん役一筋で活躍してきました。

その名優が旅立ってしまいました。残念です。

死因の高度肺気腫とは

肺気腫、という病気は耳にしたことがあると思います。

肺気腫は「1期軽度」から「4期極めて高度」までの4段階に分けられており、おそらく井上さんは「4期極めて高度」の段階だったと思われます。

肺気腫という病気は、肺胞が壊れる病気です。

この肺胞というのは「ガス交換」の役割を果たしています。

私たちが空気を吸うと、気管支を通り肺胞に入ります。

そこで吸い込んだ空気の中にある酸素は、毛細血管を通って体内に運ばれます。

そして体内で発生した二酸化炭素は毛細血管を通って肺胞へ運ばれ、体外へ排出されます。

つまり、酸素と二酸化炭素のガス交換が肺胞で行なわれているのです。

その肺胞が壊れてしまうのですから、肺気腫の症状は

  • 息切れ
  • 咳や痰が多くなる

といったものが挙げられます。

危険因子はやはり喫煙です。

壊れた肺胞は元に戻らないので、治療としてはこれ以上症状が進まないようにする、気管支を広げる・・・などといったものになります。


 

本当に寂しい限りです。

 

謹んで追悼の意を捧げます

Sponsored Link

 - ニュース, 病気