Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

【神戸三宮車暴走】車種や事故原因とみられる澤井国一容疑者の持病

      2016/09/25

2016年5月3日、神戸市三宮で車が暴走した事故がありました。

事故に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

この事故の原因は何なのでしょうか。

自動車運転処罰法違反で逮捕された澤井国一(さわいくにかず)容疑者の持病が関係している可能性が出てきました。

Sponsored Link

澤井国一容疑者

澤井容疑者は現在63歳、無職の男性です。

特定されたfacebookでは、本人とみられる写真が載っており、「見た目が女」だと話題になっています。

長く伸ばした特徴的な髪が、そう言われる所以でしょう。

妻とは死別し、数年前から息子と二人暮らしとの情報です。

これまでにも2度事故を起こしており、頭の手術歴もあるとのことです。

過去の事故原因や事故の大きさまでは明らかにはされていません。

事故原因・車種

事故当時の状況を澤井容疑者は

「よく覚えていません 今から思いだします」

と供述しており、本人もなぜ事故を起こしてしまったのかわからない状況です。

ちなみに事故を起こした車種はトヨタマークX(初代)だと思われます。

マーク

マーク2

出典:http://minkara.carview.co.jp/userid/1890467/car/1412541/profile.aspx

車自体に不備があったわけではなさそうです。

となるとやはり持病の有無が関係しているようです。

澤井容疑者の持病

10年前から持病があったとのこと。

詳しい病名までは明らかにされていませんが、捜査関係者のよると、定期的に薬を服用していた、ということです。

病気そのものの症状が事故の原因、というだけではなく、その飲んでいた薬にも因果関係があるかもしれません。

他にも、澤井容疑者を知る人によれば「事故の後遺症で頭の手術をしなくてはならない」と離していたという証言もあります。

このことから、高次脳機能障害の可能性もあります。

高次脳機能障害とは、病気や事故などで脳を損傷し、認知機能に障害が起きた状態を言います。

損傷した部位によって症状は異なってきます。

注意力が落ちることもあり、そういった脳の障害から運転操作を誤った可能性もあります。

詳しいことが分かり次第、更新します。


 

暴走事故をなくすためには、全車種に自動ブレーキ機能をつけるべきだ、という声も上がってきています。

免許の更新制度も見直す点、改善すべき点も見えてきたはずです。

ひとつでも多くこのような事故が減るよう他人事だとは思わず、車を運転する方は特に意識を高めることが必要ですね。

Sponsored Link

 - ニュース, メディア, 事件・事故