Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

なぜSMAP中居は謝罪会見で下手(しもて)側に立たされたのか?

      2016/11/13

1月に反響をよんだSMAPの謝罪会見。

謝罪、という言葉を使うのもこの場合心苦しいのですが、ここではわかりやすいように世間一般に言われているように書きます。

いろいろな謎、不自然な部分もたくさんあった今回の会見。

ファンの反応を含め、真相は何なのか?をまとめてみました。

Sponsored Link

なぜ中居くんが一番下手(しもて)なのか

SMAPのリーダーは中居くんであるのに対して、今回の会見では中心にいるのは木村くんです。

グループの一大事であるのに、リーダーが前に出ない、一番はじめに発言しない、というところが今回の不自然、むしろ恐怖を覚える部分です。

中居くん

出典:http://netgeek.biz/archives/64950

めざましテレビでわざわざこの部分を放送するあたりも意味をもちそうですね。

基本的に「逆に身分の低い役は客席から見て向って左(下手)=下座、身分の高い役は右(上手)=上座」というのが日本でのお芝居の約束事になっています。出典:yahoo!知恵袋

という意味がある、ということは、まるで中居くんが今回の騒動が起きた一番の原因、首謀者、と言いたげな感じです。偶然かもしれませんが…。

メンバーの本心は…?今回の騒動の背景は…?

あともうひとつ、話題になっているのが「中居くんの手」です。会見中、左手で右手をつねっていた、ということです。

手をつねる、という行為は心理学的に分析すると、「不安」「動揺」を表すそうです。つまり、本心は言っていることとは違う、ということです。

この会見を見てどう思うかは人それぞれです。

しかし、中居くんが発言途中でため息をついていたこと、香取くんの発言の間、謝罪会見にしては不自然な部分があるのは確かです。

メンバーひとりひとりが本当はどう思っているかは本人にしかわかりませんが、この騒動の背景にある「事務所」が、こういった形に無理矢理丸め込んだ感がするのは私だけでしょうか。

一部では木村くんが事務所に寝返った、などあまり良い様には言われていませんが、本当の事情はわかりません。

一番不自然なこと

今回の騒動は事務所とそこに所属しているタレントとの対立です。

それが一方だけが「お騒がせしてすみませんでした」と言って終わらせようとしています。

謝罪会見に事務所の責任者も出てこない、ということは世間の人たちからすれば非常識なことと感じるはずです。

これが意味するものとは

  はらはらしましたが、よかった! やっとご飯が食べられそうです! くじけそうになっても前に進む 逃げずに前に進む姿勢に感動しました! ゲンカイまで前に進もう! てくてく前に進もう! !!!!!

めざましテレビで紹介されたファンの言葉。 これが意味することが何なのか、勘のいい人はわかりますよね。 「はやく逃げて」の本当の意味が…。


 

ちょっとホラーじみてきましたが、すべて憶測なので、何度も言うように真相はわかりません。 早く5人が笑顔で活動できることを祈るばかりです。

追記

8月14日、解散が報じられました。

今回はどうも本当のようです。

2016年12月31日を持って解散します。

この下手(しもて)に立たされたこのときから、このことが暗示されていたのかもしれません。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

SMAPに処分!?中居、木村の仲(関係)悪化!?これからの5人

SMAPスマスマ生放送、謝罪会見動画、視聴者の反応2016.1.18

野々村元議員はなぜ坊主(スキンヘッド)になったのか?ヅラ疑惑濃厚

ベッキーはなぜ嫌われるのか?その理由、一方で好かれる理由3つ

言霊の力は存在する!?負の言葉は負を引き寄せる!?引き寄せの法則

Sponsored Link

 - メディア, 芸能