Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

高畑裕太容疑者が釈放!保釈との違いは―なぜ釈放?理由は示談成立か

      2016/11/13

高畑裕太容疑者が釈放されました。

保釈との違いは何か、そしてなぜ釈放となったのでしょうか。

理由は何か、まとめました。

Sponsored Link

保釈と釈放の違い

保釈とは

刑事裁判の公判を待つ勾留中の被告人が、保釈金を納付して刑事裁判までの間、一時的に身柄を解放される制度

というものです。あくまで起訴されることが前提となった言い方です。

一方釈放とは

拘束を解いて自由にすること。

とあります。被疑者の拘束を解くことを言い、起訴されない場合などに使われます。

なので、高畑容疑者は釈放されると「容疑者」ではなくなるということです。

なぜ釈放?

当初、高畑容疑者は「強姦致傷」という罪に問われていました。

起訴されれば実刑はほぼ確実の重い罪です。

そして起訴される確率も高い罪です。

しかし今回の高畑容疑者が釈放、という情報が確かならば「起訴されない」ということが確実になった形となります。

「不起訴処分」となり、裁判にはならない、と言われています。

被害者との示談が成立した、とは言えるでしょう。しかしそれが理由ではありません。

大前提に、「強姦致傷」という罪はそう簡単に不起訴になるような犯罪ではありません。

被害者との示談が成立し、告訴を取り下げていたとしても、検察側が起訴する可能性はあります。

高畑さん側の顧問弁護士によると、もし裁判になれば「無実」を主張する旨である、ということです。

これは今まで報道にあったような「強引」な部分は無かったということになるのかもしれません。

釈放時の様子

階段の上で、はっきりと大きな声で

「このたびは、皆様に多大なるご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ありませんでした!」

と深く、長くおじぎをしていました。

その後、報道陣をにらみつけているようにも見えました。

極度のストレスからかもしれません。

これを受け、

  • 反省してないのでは
  • 怖い
  • にらんでる・・・

とあまり良い反応はありませんでした。

高畑裕太の今後

母親の高畑淳子さんが記者会見でもおっしゃっていたように、芸能界に復帰することはまずないでしょう。

被害者に対しての罪償いを何らかの形で行なっていくことが考えられます。

記者会見を開くべき、という意見もあり、今後の動きが注目されます。

関連記事

【高畑裕太逮捕】世間・ネット騒然―母親の高畑淳子に同情の声多数

【高畑裕太逮捕】高畑淳子謝罪会見に賛否両論―開くべきは息子本人

【高畑裕太逮捕】消えたドラマ、映画の数々―起訴されれば実刑確実

Sponsored Link

 - ニュース, 事件・事故, 芸能