Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

【北海道田野岡大和君置き去り】父親の嘘はまだあった!?虐待か

      2016/09/25

田野岡大和君が置き去りにされ、行方不明になっているこの事件。

無事見つかりました。ひとまず安心です。

事件といってもいい、この信じられないような出来事が起こってしまいました。

しかも父親は当初「山菜取りの最中に行方不明になった」とついた嘘をついていました。

しかもこの嘘はまだ他にもあったようです。

Sponsored Link

行方不明となった流れ

28日に、両親と姉とで鹿部町の公園に訪れていました。

水遊びなどをした後、大和君が車や人に向かって石を投げていたため、「しつけのため」とし林道に置き去りにしました。

しかも一日に二回、置き去りにしています。

置き去りにしたのは自宅に帰る途中で、「父親としての威厳を示さなければ」と感じ「反省しなさい」と林道で大和君を車から降ろしました。

大和君は泣きながら車を追い掛けてきたといい、一度は車内に入れたようですが、約500m先の三差路で再び大和君を降ろしました。

父親の貴之さんは車で500mほど走ったあと、車を停め徒歩で大和君を迎えに行きますが、大和君の姿は見えなかったそうです。

家族で周辺を30分ほど探し回ったようですが見つからず、警察に通報しました。

行方不明になった現場

このあたりだと言われています。

父親の嘘

父親は当初、「山菜取りの途中ではぐれた」と警察に説明していたようですが、山菜が無いことを尋ねられると、「置き去りにした」と白状したそうです。

置き去りと分かってからは捜索方法も変わったので、ちゃんと当初から本当のことをいっていれば早くみつかっていたかもしれません。

しかも、大和君の服装についても、当初は

  • 緑と白のストライプのTシャツ
  • 紺色のジーンズ
  • サンダル

と説明していたのですが、今は

  • アルファベット入りの黒い上着
  • 紺のジャージーズボン
  • 赤い運動靴

を履いていたと説明しています。

水遊びをしていたということなので、出かけたときの服装と帰るときの服装が違っており、気が動転して出かけたときの服装をしゃべってしまったのかもしれません。

これは故意に嘘をついたものではないでしょう。

ですが見つかった当時の写真を見ると赤い運動靴ではなく「黒い運動靴」を履いていました。

あと、一番怪しい点。

本当に五分で現場に戻ったのかどうか、ということです。

世間体やDVを疑われるのではないか、ということを気にして当初嘘をついていた父親。

このようなことを言う人間のことは信じられないのと、子供の足で五分でいけるところも知れていますし、大和君が車に向かって歩いてきていたのなら、必ず鉢合わせるはずの1本道でした。

置き去りはしつけではない

実際に置き去りにしなくとも、置き去りにするぞ!と脅したりすることは怖いことです。


 

大人の身勝手な行動によりおこってしまった今回の事件。

置き去りにすることがどういうことなのか、ましてや林道に置き去りにすることがどれだけ危険なことか、ちょっと想像すればわかります。

想像力のある大人であってほしかったです。

あなたにおすすめの記事

【北海道不明男児】いつ小屋に着いた?自衛隊員と本人の説明が違う謎

【田野岡大和君無事保護】自衛隊施設演習場にどのように入ったのか?

冨田真由さんは助かるのか―現在の容態や今後の回復について

Sponsored Link

 - ニュース, メディア, 事件・事故