Topic labo

毎日のスキマ時間を有意義なものにできるメディア。

梅まつり(名所)2016年おすすめスポットin四国(香川、徳島)

      2016/01/13

2月は寒くてあんまり外に出たくないと言っているそこのあなた!

2月こそ出かける時期です!

梅の季節です!桜と同じで決まった季節にしか見られません。そして梅は桜と違って香りがとても良いです。

今まで見たことない人もある人も、今年は名所で綺麗な梅の花を観賞しましょう♪

Sponsored Link

香川編

香川の梅の名所、梅まつりについてです。

特別名勝栗林公園(とくべつめいしょうりつりんこうえん)

  • 見ごろ…1月中旬~3月中旬
  • 本数…170本(冬至梅、紅梅、野梅、豊後梅)
  • 開園時間…7~17時(季節により変動あり)
  • 料金…大人410円、小・中学生170円
  • 駐車場…有(62台)普通車25分100円、大型バス30分510円(近隣にコインパーキング有)
  • 定休日…無
  • アクセス…JR栗林公園北口駅下車 徒歩3分 コトデンバス栗林公園前下車 徒歩1分 高松西からIC車で20分 高松中央ICから車で15分
  • 所在地…高松市栗林町1-20-16
  • お問い合わせ…087-833-7411

梅まつりがあります。2015年は2月の14、15日でしたので、2016年も2月中旬の土日あたりで行われるのではないでしょうか。

北梅林で梅観茶会(野点)を開催しました。お琴の演奏に美味しいお抹茶をいただきながら梅を観賞できます。2016年の開催は今のところまだ発表されていませんが、開催されるのであればとてもおすすめの催しです。

滝宮天満宮(たきのみやてんまんぐう)

  • 見ごろ…1月下旬~3月上旬
  • 本数…250本(飛梅、紅梅、白梅)
  • 開園時間…散策自由
  • 料金…無料
  • 駐車場…有(10台)無料(近隣に道の駅、駐車場あり)
  • 定休日…無
  • アクセス…ことでん琴平線滝宮駅下車 徒歩5分 府中湖PAにETC専用スマートインター有 降りて5分 高松西ICから車で30分
  • 所在地…綾歌郡綾川町滝宮1314
  • お問い合わせ…087-876-0199

拝殿の前にある2本の梅は太宰府天満宮より寄与された「飛び梅」とよばれる梅であり、とてもありがたいものです。

二月の第4日曜に梅花祭が催されます。舞姫の舞の奉納、雅楽、琴の奉納、献茶式典を行い、学問の神様である菅原道真公を偲ぶお祭りです。毎年たくさんの参拝客で賑わいます。

徳島編

徳島の梅の名所、梅まつりについてです。

美郷の梅(みさとのうめ)

  • 見ごろ…2月下旬~3月中旬
  • 本数…1万6000本(美郷小梅(甲州)、鶯宿)
  • 開園時間…入園自由
  • 料金…無料
  • 駐車場…無(梅の花見ウォーク開催日のみ 有、無料)
  • 定休日…無
  • アクセス…国道192号線「山川」から国道193号南へ車で10分 徳島自動車道脇町ICまたは土成ICより約40分 JR徳島線阿波山川駅よりタクシーで約10分
  • 所在地…徳島県吉野川市美郷
  • お問い合わせ…0883-22-2226

いくつか行かれた方のブログがありましたので、紹介させていただきます。

http://kikobeya.blog56.fc2.com/blog-entry-590.html

http://blog.goo.ne.jp/milmook/e/2520e55cb547499bcfbc1bf40842ce9d

http://himawari208.at.webry.info/201102/article_13.html

道が険しく、運転に自信がある方でないと難しそうですね。

ですが、大変な思いをしてでも見る価値は十分ありそうですね。

梅の花見ウォーク、というイベントは中でもオススメです。散歩、というよりは、ハイキング、という感じです。(2015年は3月8日でした。)

観梅苑(かんばいえん)

  • 見ごろ…2月下旬~3月下旬
  • 本数…1000本(鴬宿・南光・甲州小梅)
  • 開園時間…常時開放
  • 料金…100円
  • 駐車場…有(10台)無料 先着順
  • 定休日…無
  • アクセス…JR高徳線「板東駅」下車、徒歩20分 タクシーで約5分 鳴門ICより約20分
  • 所在地…鳴門市大麻町板東字広塚9
  • お問い合わせ…088-689-0697

四国八十八ヶ所の第一番札所霊山寺の裏、大麻比古神社の大きな赤い鳥居をくぐった参道の途中にあります。

徳島県指定観光農園です。駐車場が少ないので、板東駅から徒歩で行くかタクシーがオススメです。

観梅苑

まとめ

いかがですか?

2015年~2016年にかけての冬は暖かいので、もしかしたら例年よりも早く見ごろを迎えるかもしれません。

満開の時期に訪れることができたらラッキー♪くらいな感じなので、施設等々に問い合わせてから訪れるのも、綺麗な梅を観賞するひとつの手です。

古くから親しまれてきた梅。桜ばかりに注目が集まっていますが、梅もとても魅力的です。

一足早く春を先取りしましょう♪

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

梅まつり(名所)2016年おすすめスポットin四国(愛媛、高知)

2016年の立春はいつ?その意味と旧暦や節分との深い関係とは

立春の日に関する食べ物の話【卵】【立春朝搾り】【和菓子】など

ひな祭りで使える!折り紙で簡単!手作りひな飾りの折り方、作り方

桜餅「関東風・関西風」見た目以外の違いとは?カロリーや由来、材料

節分で使える折り紙(鬼、豆入れ箱〔ます〕、柊鰯など)折り方まとめ

Sponsored Link

 - 行事、イベント