コードブルー3の7話感想と視聴率|灰谷先生の薬を出したのは誰?

コード・ブルーの3期の7話が放送されました。

いきなり重すぎる状況で、見ていると胸が苦しくなってきました。
まぁ、ドラマなんですけど…^^;
『もし自分が』と考えると相当辛い状況でした。

あなたはどのような感想を抱きましたか?

コード・ブルー3期の7話感想と視聴率についてお届けします。

Sponsored Link

コードブルー7話の感想

皆さんの反応と感想を交えながらお届けします。

"Ray(レイ)"
確かにこれは辛い。個人的に思うけど、助けに入るなら死んじゃダメ。助けられた人の後のこと考えると、そう容易には行動には移せない。でも助けに入る勇気は素晴らしいです。

"わん"
むずかしい…

私も冴島さんに同意です。

そして緋山先生にも変化が…?
三角関係に持っていきたいのでしょうか。

めっちゃ不評ですね^^;
まさか緒方さんがここまで主要キャラになると思ってませんでしたw

この緋山先生の言葉も良かったですね。
ただ、もし自分が新婦の立場だったら…

"Ray(レイ)"
嫌だなーー…。

"わん"
え!?

藍沢先生も勝手に?新川先生に奏ちゃんの手術をされてしまったようですね。

その場面もさらっと終わり…

名取先生に恋愛要素ですよ…。
いらないーーーと言っている方たちを横目に急展開!!

灰谷先生が転落事故!?原因は

最後にさらーっと橘先生がフラグを立てていきましたよね。

それが灰谷先生の転落事故の原因と何か関係があると思われます。

これ、灰谷先生が自分で出して飲んだのもまずいですが、もし第三者がいたらもっと怖いですよね…。

飲まされたとかじゃなきゃ良いんですけどね。

"Ray(レイ)"
きっと予告であまり触れられなかったから事件性はないはず

でもそれだったら灰谷先生、自分の名前で出せば良いものなんですが…闇を感じますね。
そしてさくっと助かるのでしょうが、この展開って果たして必要なのか…?
Sponsored Link

コード・ブルー3の7話の視聴率

6話の視聴率は13.7%という4話からずっとほぼ同じ視聴率となっています。(ビデオリサーチ調べ)

相変わらず好調ですね。

固定視聴者が多いことを示しています。

今回も少し上がって欲しいということで14%台だと予想します!

追記:発表されました!

13.4%となりました。(関東地区・ビデオリサーチ調べ)

横ばいですね~、しかもちょっと下がってる…。

まぁ中だるみする時期なので仕方ないことかもしれません。

コード・ブルー3の見逃し配信

7話でヘリが飛び、コード・ブルーらしさはあったものの、また恋愛要素が戻ってきましたねー。

最後の急展開に驚きです。

『え!!見逃した!!』

というおっちょこちょいさんでも大丈夫です^^

FODは今なら一か月お試し無料で登録できます。
見ようかどうか迷っていたけどやっぱり見ようかな、と思った方にもおすすめです。

今までの放送分もまとめて見られるのも良いですね^^

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はコード・ブルー3期の7話の感想や視聴率についてお届けしました。

来週はさらに恋愛要素多めになるのでしょうか。
なんだか名取先生が強硬手段に出たみたいな表現が予告で垣間見えましたね^^;

来週も楽しみです。

6話の感想はこちら!コードブルー36話感想と視聴率|名言回!墜落したヘリには誰が?

コード・ブルー3期の関連記事

コードブルー3のロケ地は鹿沼や茂原!翔北病院の撮影場所はどこ?山Pの目撃情報も

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る