コードブルー3の8話感想と視聴率|有岡大貴の泣き演技が上手い!

コード・ブルーの3期の8話が放送されました。

今回は緋山先生回でしたね。
いきなりピリピリ(イライラ?)していてキャラ崩壊?してきたと感じたのは私だけでしょうか^^;

最終的にはめでたし?だったのですが…。

それにしても今回は名取先生役の有岡大貴さんに目を奪われました!

あなたはどのような感想を抱きましたか?

コード・ブルー3期の8話感想と視聴率についてお届けします。

Sponsored Link

コードブルー8話の感想

皆さんの反応と感想を交えながらお届けします。

案外あっさり復帰していて拍子抜けでしたね^^;
ただ、灰谷先生はハッキリ落ちた理由について言及しないのでモヤモヤしますね。

Ray(レイ)
「楽になれるかも」って『死ぬ辞め※』思い出す…。

※死ぬくらいなら辞めれば

…確かに!!
この無駄に恋愛要素入れてくる感じも参考にしてそうです。
いや、ERは恋愛要素もあってとても面白くて、余計な要素には感じなかったのですがコードブルーはいらない要素に感じますねw

Ray(レイ)
総スカンw

これ、隔離って言わないですよね。笑
まぁドラマだからって「なぁなぁ」にせず、ちゃんとしないといけないところはしなければドラマの内容に集中できないですよね^^;
緋山先生、何でもなかったから良かったですけどね…。

いつの間にかフェローがとても成長していますね!
そしてやっぱり最終的には藍沢先生が全部持っていくというw

このドラマ、たびたび医療監修者ちゃんといるのかな?
って思ってしまいます…^^;

しかも初めに成田空港で倒れた患者さんの死因がヘビだったとは…。
現地でどうにもならなかったんでしょうかね…?

名取先生役の有岡大貴の演技が凄い!

あの泣き演技凄かったですね…!
圧倒されました。

これからもっと活躍しそうですね!!

Sponsored Link

コード・ブルー3の8話の視聴率

7話の視聴率は13.4%という4話からずっとほぼ同じ視聴率となっています。(ビデオリサーチ調べ)

相変わらず二桁キープで好調ですね。

8話の予想としては…

少し上がって欲しいということで14%台だと予想します!
脚本がもうちょっと評判良かったら視聴率も良かったのではないかな?と思います…。

発表されました!

なんと15.4%と発表されました!(ビデオリサーチ調べ・関東地区)
最終回を間近に控えていることが要因でしょうか?

それにしてもここで数字を上げるとは凄いことです。

コード・ブルー3の見逃し配信

8話では緋山先生のキャラが崩壊?したようにも思えました。

『え!!見逃した!!』『録画できてなかった!』

というおっちょこちょいさんでも大丈夫です^^

FODは今なら一か月お試し無料で登録できます。
見ようかどうか迷っていたけどやっぱり見ようかな、と思った方にもおすすめです。

今までの放送分もまとめて見られるのも良いですね^^

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はコード・ブルー3期の8話の感想や視聴率についてお届けしました。

恋愛要素がまた強めになってきましたが、これからどうなるのかはとても気になるところです。

来週も楽しみです。

7話の感想はこちら!コードブルー3の7話感想と視聴率|灰谷先生の薬を出したのは誰?

コード・ブルー3期の関連記事

コードブルー3のロケ地は鹿沼や茂原!翔北病院の撮影場所はどこ?山Pの目撃情報も

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る