世界陸上2017|男子50km競歩の日本代表選手は?放送時間と結果も

世界陸上2017ロンドン大会も終盤を迎え、さらに盛り上がってきました!
皆さんはリアルタイムでご覧になっていますか?

そこで見ていない方もぜひリアルタイムで見ていただきたい競技があります。
それは、日本人選手が入賞を期待されている『男子50km競歩』です。

今回は『50km競歩』フォーカスして、日本代表選手や放送時間と結果についてお届けします。

Sponsored Link

世界陸上2017の50km競歩 日本代表選手

日本代表選手は3名です。

新井 広宙選手(29)

リオオリンピックの50km競歩で銅メダルを獲得した選手です。

一度は失格になりましたが、再協議の末に銅メダルを獲得したあの時はヒヤヒヤしたものです。

2015年の世界陸上でも50km競歩では4位入賞を果たしており、今回の結果にも期待されています。
自己ベストは3時間40分20秒です。

小林 快選手(24)

初出場の選手です。
第55回全日本50km競歩高畠大会 男子50km競歩で優勝を果たし、今大会の代表に選ばれました。


自己ベストも3時間42分08秒と世界トップクラスの記録です!

丸尾 知司(25)

丸尾選手も世界陸上は初出場となります。

自己ベストは3時間49分17秒(2017年4月)です。
これからの伸びが非常に期待できる選手です。

Sponsored Link

世界陸上2017の50km競歩の放送時間

世界陸上2017の50km競歩の日本時間での放送時間は

13日の15時~1956

です。

少々長いですが、ゴールの瞬間は非常に感動しますよ~;;
日曜のお昼間に放送されるので、ぜひリアルタイムで応援しましょう!!

世界陸上2017の50km競歩の結果

なんと日本勢快挙達成です!

荒井選手は銀メダル、そして小林選手が銅メダルを獲得しました!

そして丸尾選手は5位入賞という素晴らしい成績でした!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は世界陸上2017の50km競歩の日本代表選手と、放送時間、結果についてお届けしました。

時差のおかげで寝不足になっている方もいらっしゃるかもしれませんが、お盆も休みながらしっかり応援していきましょう^^

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る