しぶんぎ座流星群2016 時間/方角/スポット/場所/極大/ピーク

この間のふたご座流星群に続き、年間の三大流星群のひとつと呼ばれるしぶんぎ座流星群。毎年お正月の時期に現れるため、年の初めの縁起物として楽しむ人が多い流星群です。

しかしこのしぶんぎ座流星群、極大時間が他の流星群と比べて数時間と短く、鋭いのが特徴です。

今年(2016年)のしぶんぎ座流星群の気になる極大はいつでしょうか。

日時、時間帯や場所、ピークについてまとめてみました。

Sponsored Link

日時、極大日(ピーク)方角、方向について

  • 出現日時は1月1日~1月5日
  • 極大時刻は1月4日17時

1月4日は日の入りが東京で16時40分です。なのでまだ空が明るく、極大時間に観測するのは今年は不向きだと言えます。

そしてこの日は夜半から月が昇るため、月の明るさが少し見えづらくするかもしれませんが、半月くらいなのでとても明るい月とも言えなさそうです。ですが見るときは月とは反対の空を見上げるのをおすすめします。

  • おすすめの観測日時は4日の未明5日未明 4日夜明け前に注目
  • 方角、方向は月明かりや街の明かりを避ければどこでも構いません輻射点(放射点)は北東です。

おすすめスポット、場所

中国、関西、四国地区でのおすすめスポットを紹介します。

その1.オーベルジュアルビレオ天文台

兵庫県にある宿泊施設です。晴れた日の夜には街の明かりがほとんどないので、満天の星空が見られます。

冬にはウインタースポーツも楽しめ、美味しい蟹も食べることができるので、流星群を見に行くがてら、小旅行としても楽しむことができます。

オーベルジュ アルビレオ天文台

その2.美星天文台

岡山県にある天文台です。星降る街としても有名な美星町というまさに星を見るにはもってこいな地名にあります。

泊りがけで行くには、この天文台に宿泊施設はないので近くの施設を利用することになります。

天の川まで見えるほどの美しさで、行って後悔することはなさそうです。

美星天文台

その3.梶ヶ森天文台

高知県にある宿泊施設付きの天文台です。

標高1230メートルにある四国で最も高い場所にある天文台で、自然溢れる場所です。その土地で取れた美味しい食事もでき、家族で訪れるのにもおすすめな施設です。

手を伸ばせば掴めそうなほど美しい星たちが見られます。

梶ヶ森天文台

観測時の注意

流星群を楽しむ為にはいくつか注意点があります。

  • 防寒対策は厳重にしましょう

これからの時期、夜は思ったよりもはるかに冷え込みます。カイロを貼ったり、暖かい飲み物を魔法瓶などに入れて持参しましょう。ただし直火で暖をとるのは大変危険なのでやめましょう。厚着はもちろん毛布や寝袋が便利です。マフラーや手袋、耳あては必須アイテムです。

流星群を楽しむには30分は屋外で空を見上げることになります。防寒対策はしっかりとしましょう。

  • 肉眼でみるようにしましょう

まずは暗闇に目を慣らしましょう。屋外に出てから暗さに目が慣れるまで、最低でも15分間は観察を続けるようにしましょう。

視野が狭くなるので、望遠鏡や双眼鏡などの道具は必要ありません。肉眼で観察しましょう。

ちなみに立ったまま観測するのは望ましくありません。首が疲れます。レジャーシートなどを準備して、寝転がったまま観察できるようにしておくと良いでしょう。

  • 広く安全な場所で観測しましょう

空 を見渡せるなるべく広い場所で観測するようにしましょう。しかし、冬場の夜間は思った以上に危険です。市街地を離れて暗い静かな場所で観察するのは良いの ですが、慣れない場所に行くことは危険だということを頭においておいてください。不審者が集まりやすい場所かどうかなど、あらかじめ観測場所の安全を確認 するようにしましょう。

そして私有地への無断立ち入りはもちろん禁止です。夜間のため大声もよろしくありません。そして最後はゴミを持ち帰りましょう。

  • 事故には十分注意してください

夜間のため居眠り運転や、路面の凍結などに注意しましょう。

  • ピークの日(極大値の日)に見られない場合

天気が悪い場合や都合が悪くなって見ることが難しい場合、ピークの日から1日前倒しして観察するようにしましょう。

流星群は期間中であってもピークをすぎると一気に数が減少するため、後日に観察するよりも前日以前のほうが観察しやすいです。

まとめ

今年のしぶんぎ座流星群は好条件とは言えませんが、周りの状況が良ければ、1時間に最大20個は見られるかもしれません。

年の初めの運試しとなりそうですね。

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

こぐま座流星群2015 時間/方角/スポット/場所/極大/ピーク

4月こと座流星群2016 時間/方角/スポット/場所/極大/ピーク

みずがめ座η流星群2016 時間/方角/スポット/場所/極大/ピーク

みずがめ座δ流星群2016 時間/方角/スポット/場所/極大/ピーク

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る