辰野ほたる祭り2017の日程と時間★臨時列車や駐車場とアクセス方法について

長野県辰野町にある日本一のほたるの名所と言われる松尾峡『ほたる童謡公園』で、信州辰野ほたる祭りが2017年も開かれます!

毎年多くの人で賑わい、ホタルの幻想的な光景を楽しむことのできる大人気スポットです。

今年で69回目を迎える辰野ほたる祭りでは、土日を中心にイベントや屋台も出るので、ホタル以外の楽しみもたくさんあります。

今回はそんな辰野ほたる祭りの日程と時間、臨時列車や駐車場など、会場までのアクセス方法についてお届けします。

Sponsored Link

辰野ほたる祭り2017年の日程と時間

信州辰野ほたる祭りは

6/10(土)~6/18(日)

の日程で行われます。

ホタルが一番見られる時間は20時~21時です。

なんとピーク時には1万匹ものホタルが飛び交うそうですよ!


映像のホタルは3000匹だそうです。

ホタルは天候によっても数は変わります。

ホタルがよく飛ぶ気象条件は

  • 気温が生暖かい(20度以上)
  • 曇っている
  • 風がない

というものです。なので、逆に言うと雨が降ったり風が吹いたりする悪天候時はあまり飛ばない、ということです。

ライブカメラもありますので、行く前にチェックしていくと良いですよ^^

ライブカメラ

そして土日はこれでもか、というくらい混雑しています。

ゆっくり見たいと思われる方は平日に行くことをおすすめします。

ホタル保護育成協力金として、500円の入場料金が発生します。(中学生以下は無料)

15名以上の団体は1名につき400円が必要になります。

有料期間は6月の上旬~7月の上旬です。

Sponsored Link

辰野ほたる祭り『ほたる童謡公園』までのアクセス方法

<車>

中央道伊北ICから約20分です。会場付近は土日に歩行者天国となる時間帯がありますのでご注意ください。

周辺駐車場と歩行者天国区域と時間(2016年)

また、駐車料金は場所によって異なります。

会場から近いと1000円、遠いと500円くらいです。

歩行者天国のない平日だと辰野駅周辺の料金の安いパーキングに停めることもできます。

大体歩行者天国は17時からはじまりますので、ご注意ください。

今年の詳しい情報が入り次第更新します。

<鉄道>

臨時列車が土日限定で運行されます。

まだ今年の時刻表が発表されていないので、昨年のを参考にしてください。

臨時列車時刻表

辰野駅からほたる童謡公園までは徒歩約15~20分です。

出店が多くでるのは、地図上の辰野駅の左側です。

ですので、屋台も楽しみたい!という方は会場から離れた場所に車を停めてもいいでしょう。

明るい時間から訪れて、屋台やステージを楽しむのも良いですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は辰野ほたる祭りの日程とホタルがよく飛ぶ時間、臨時列車や駐車場、会場までのアクセス方法についてお届けしました。

おそらくここまでの数多くのホタルか見られるところはほぼ他にありません。

きっと一生忘れられない思い出になります。

ぜひ辰野ほたる祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る