東京喰種(映画)のロケ地|あんていくの撮影場所はどこ?

人気漫画の『東京喰種』が実写映画化されましたね。

あなたはもうご覧になりましたか?
窪田正孝さんの熱演はもちろん、役者さん皆さんはまり役でした!

キャスト発表時は批判も多かったものの、やはり実際見てみないとわからないこともありますね。
キャストはやはり見た目だけじゃありませんね。

…ということで、今回は舞台となったロケ地を紹介します。
あの『あんていく』の撮影場所についてもお届けします^^

Sponsored Link

映画東京喰種のロケ地

立教大学

上井大学(金木が通う大学)の舞台、撮影場所は『立教大学』です。

目撃情報もありましたが、最後のクレジットにも表示されていました^^

原作でのモデルは青山学院大学ですが、撮影場所は違ったようですね;
(ちょっと残念です^^;)

大森ベルポート・アトリウム

亜門とカネキが戦っていたところですね。
ここの戦闘シーンは凄かったですね…!
迫力満載です。

原作とは少し違った演出にも思えました。

かなり大掛かりな撮影だったのではないでしょうか?
この場面でのカネキ演じる窪田さんの演技はさすがでした!

秦野駅東口の時計台がある橋

ここではトーカちゃんと真戸さんが戦っていたところです。
橋が割れていたように見えた演出は凄かったですね。
(どうなっていたんだろう…?)

まさに死闘!
手に汗握りました。

目撃者も多数いたようです。

この下にある河川敷でも撮影されていたようですね。
主に夜に撮影されていましたが、演出として正解でしたね。

Sponsored Link

あんていくの撮影場所

あんていくの雰囲気、素敵ですよね!
撮影場所となったカフェは

カフェ ミケランジェロ

です。


雰囲気がとっても『あんていく』に合っています^^

クレジットに名前があったので間違いなさそうです。

実際に行って、まどろむのも良さそうです^^

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は東京喰種のロケ地についてお届けしました。

東京喰種というだけあり東京を中心に撮影されていたようですね。
(一部違うところもありますが)

実写映画の撮影地巡りも楽しいかもしれません^^

まだ映画を見ていない方は、ぜひ見てみてくださいね!

東京喰種関連記事

【東京喰種実写映画】配役に納得&疑問の声―作者がお願いした無理とは

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る