24時間テレビ2018みやぞんトライアスロンコースやスタート地点|追跡班が地図ルート実況解析

24時間テレビの名物企画『チャリティマラソン』
なんと今年2018年のチャリティマラソンはトライアスロン!

そんな過酷なレースに挑むのは今をときめく芸人のみやぞんさん。

毎年チャリティマラソンはスネークたちによる追跡班によりコースやスタート地点が特定・追跡されています。
今年はトライアスロンということで、番組側も追跡班対策をしたということでしょうか。

これは困難を極めるのかと思いきや・・・!?

今年も有志たちが集まり、追跡を開始するようです。

この記事ではトライアスロンのコースルートを地図でどこよりも早くリアルタイム実況していきますよー!

応援に行かれる方は、くれぐれも交通の妨げにならないように注意してくださいね!!

Sponsored Link

24時間テレビのトライアスロンスタート地点【2018年】

挑戦者はみやぞんさん!!

24時間テレビのトライアスロンのスタート地点は下記で発表。

歴代のランナーのスタート地点はこちらです。

  • 2012年 佐々木健介さん一家4人・・・日本ビクター横須賀工場(神奈川県)
  • 2013年 大島美幸さん・・・オイレス工業株式会社 藤沢工場(神奈川県)
  • 2014年 城島茂さん・・・日本製紙クレシア株式会社 開成工場(神奈川県)
  • 2015年 DAIGOさん・・・ゼクセルヴァレオジャパン江南工場(埼玉県)
  • 2016年 林家たい平さん・・・奥多摩中学校(東京都)
  • 2017年 ブルゾンちえみさん…北多摩一号水再生センター(東京都)

2014年までは神奈川県にある工場の空き土地からのスタートでしたが、2015年からは県を変えたり、工場ではなく中学校へと場所のバリエーションを増やして来ています。
おそらく特定されづらくするためでしょう。

今年のスタート地点はトライアスロンということで水辺てあることは確定です。

それが一体どこなのか。

Ray(レイ)
東京湾・・・?

当初Ray管理人はスタート地点を東京湾かな?と予想したのですが、(ていうか全然見当もつかなかった)スイムのスタート地点は西湖でした!!

たまたま通りがかった観光客の方が見つけたりしたようで、その方はとても運が良かったんでしょうね~^^

西湖(さいこ)は山梨県南都留郡富士河口湖町にある湖で、富士五湖の一つです。

ここから東京の武道館を体一つで目指すのですから、相当過酷なチャリティマラソンならぬ「チャリティトライアスロン」となりそうです。

スイムの距離は1.55km。

普通にこの距離を泳ぐだけでも骨が折れます…!

スタートから1時間ほどでスイム終了。
しかも余裕の表情に驚きです。

このあとバイクのスタート地点に移動です。
車で移動するようですが、決してズルでも何でもありませんのでご注意を。

次のバイクは60kmです。

そしてランが100kmの合計161.55kmとなっています。

Sponsored Link

24時間テレビのマラソンコース地図【2018年】

こちらは追跡班による情報をまとめて、当日に記事の下のほうで随時更新することにします。

お楽しみに★

バイクのスタートは国立市の多摩川沿いでした。これを立川市方面へと上っていくようです。

ということは先ほどから立川競輪場で準備しているスタッフの元へ行くのでしょうか?
追記:立川競輪場のトラックを周回しているようです。
※バイクのスタート地点から立川競輪場までの道順はわかりませんでした^^;

マラソンのスタート地点は日野市クリーンセンターという情報が入ってきました!

下記のマップは拡大縮小できますのでご自由に☆

スタートは午後8時40分ごろだったかと思います(うろ覚え)

まずは距離を稼ぐためか西へ進んでいっているようですね。

みやぞんさんが走っている周辺は交通渋滞も発生しているようですので、ご注意くださいね。

Ray(レイ)
違法駐車が続発しているみたい
わん
渋滞も凄いし、応援したい気持ちはわかるけどマナーは守って欲しいわん

日付が変わるころに15kmほど達成。

夜中は多摩川沿いのサイクリングロードを南下していました。
(地図ではサイクリングロードをルート表示にできず、住宅地を通っているので遠回りしているように見えています)

暗い中行ったり来たり、こまめに休憩をとりながら着実に歩を進めています。

わん
ときおりしんどそうな表情だけど、足取りはしっかりしてるわん

朝五時ごろ、立川市役所 柴崎福祉会館で長めの休憩を取りました。

そして朝の9時前くらいに50kmを達成した模様。

Ray(レイ)
す、すごい…!でもまだあと半分…いや、もう半分だ!!

しかし、12時をすぎて暑さも疲れも厳しくなってきたころ、みやぞんさんが急にペースを落とし始めます。

緊急の休憩を何度も挟みつつ、前へ前へと進んでいますが気になるのは『放送時間内でのゴール』。

Ray(レイ)
厳しくなってきた…
わん
心配だわん…

どうか無事にゴールできることを祈るばかりです。

現在「東八道路」を東に進んでいたのですが、クリーンプラザふじみから西へ逆戻りしています。

のち、新武蔵境通りを北上中。

青梅街道から早稲田通りへ入りました。

17時前、環八へ!

そして17時過ぎに新青梅街道へ合流。

環七~目白通り~新目白通りへと着実に歩を進めています。

Ray(レイ)
かなりきつそう
わん
みんな応援してるわん

20時すぎには飯田橋方面へ!

放送時間内でのゴール達成が危ぶまれましたが、無事ゴールできそうです!!

CD購入でもみやぞんの応援&力になるかも…!?

ちなみに昨年のマラソンコースです。

昨年から北多摩一号水再生センターから東京都内を行ったりしながら東西に横断した形になりました。

最後はやはり今年も似たコースを辿りましたね!

まとめ

今年はトライアスロン形式ということで、とても過酷なチャリティーマラソンならぬチャリティートライアスロンとなりましたね。

追跡班の皆様もお疲れさまでした!!

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る