パーパー(お笑い芸人)のコンビ名の意味や由来は?不仲ネタ動画もチェック

キングオブコントのファイナリストとなった『パーパー』に注目が集まっています。
メンバーはほしのディスコさんと山田愛奈さんの2人です。

なんとも不思議な響きなコンビ名ですが、ちゃんと由来や意味があるそうですよ^^

ネタに関しても不仲そのものですがw、あなたはしっかりチェックしましたか!?
これはネタなのか本当に不仲なのか、気になるところです。

ネタ動画と共にお届けしていきます。

Sponsored Link

パーパー(お笑い芸人)のコンビ名の意味や由来

パーパーは2014年に結成されました。

ほしのさんが山田さんを誘った形です。

そしてこのパーパーの名付け親は山田さんです。

由来はというと、愛知県出身の山田さんいわく、名古屋弁で窓を開けっ放しにすることを「窓をパーパーにする」というらしく、その響きが可愛いと思っていたから、だそう。

わん
ごめん、よくわからない
Ray(レイ)
意味は開けっ放し、ということかな?

まぁ、特に立派な由来や理由はないようですw

覚えやすくって良いですねw

ちなみに「ほしのディスコ」さんの芸名の由来は、Perfumeの大ファンだからだそう。
Perfumeの楽曲「チョコレイト・ディスコ」から来ているんですねー。

あと、ほしのさんはクリープハイプのファンであることも公言されています。

Ray(レイ)
クリープハイプ歌えそうな声質

余談でしたw

Sponsored Link

パーパーのネタ動画

パーパーの芸風は、彼氏役のほしのさんがダメな彼女役の山田さんに理不尽な扱いを受け、振り回されるというカップルコント。

ネタ内での2人と地の2人のキャラ性はなんら変わらないそうw

普段からこれってどうなの?と思ったそこのあなた。

2人は不仲なの?と疑問に思いますよね。

実際はというと・・・↓

パーパーは本当に不仲?

結論から言うと本当に不仲だそうです。笑
仲が悪い、というよりは『仲良くはない』と言った方が近いかもしれませんね。

ほしのさんは山田さんに対して好意的に・・・というか「解散したくない」という理由で年下にもかかわらず敬語で接しているそうです。

しかし一方の山田さんはというと、「言動が気持ち悪い」「頼りない」という理由でどうしてもほしのさんのことを好きになれないらしく、かなりドライな関係なようです。

ですが、ネタはすべてほしのさんが考えており、山田さんは意見や文句は言わずに忠実に従っているようですよ。

まぁ、これくらいの距離がちょうど良いのではないでしょうか。笑

あんまり仲が良すぎても・・・と思いますし。(個人的見解)

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はお笑いコンビの「パーパー」のコンビ名の由来や意味、不仲ネタ動画についてお届けしました。

まさかネタの中だけではなく実際に不仲だったとは・・・笑

南海キャンディーズと比べられることもあるそうですが、またジャンルが違う仲の悪さだそうですw

これからますます活躍の場が増えていくであろうお2人ですが、大丈夫でしょうか。笑

色んな意味で目が離せそうにありませんね!

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る