貼暦やKITTA、窓用マステの使い方と画像!マツコの知らない世界

マツコの知らない世界はご覧になりましたか?

マスキングテープ、どれも可愛かったですね~!

しかもただ可愛いだけではなく、用途も幅広くて驚きでしたね。

手帳やカレンダーとして使える貼暦(ハルコヨミ)や小さいサイズで持ち歩けるKITTA(キッタ)、窓に貼れる大きなマスキングテープなどなど…。

どうやって使うのか気になるものもたくさんありました。

そこでマツコの知らない世界で紹介されたマスキングテープの可愛い使い方や例を、画像や動画と共に紹介します。

Sponsored Link

貼暦(ハルコヨミ)の使用方法

まずはこの貼暦(ハルコヨミ)というマスキングテープの使い方です。

動画は縦用の使用方法です。

目盛り付きのノートが使いやすいですが、無地でももちろん使えます。

キャンパスノートなら6mmのB罫がマストです。

手帳矢印マステ併用でさらに可愛く♪

ハルコヨミ2

出典:http://item.rakuten.co.jp/kyotobunguya/hk-02/

さらに可愛く手帳を彩る方法があります。

それは『手帳矢印マステ』を併用することです。


同じメーカーの商品なので相性ばっちりです。

日をまたぐ予定を書き込むときに大活躍です。

もし予定が変更になったっときには貼りなおすこともできます。

予定が無くなってもはがすだけ。手帳も綺麗なままなのが嬉しいですね。

すでに自分の手帳を使っている人でも、このマステは使えますね。

カレンダーにも貼れますし、まさに万能マステ!

エンピツラインも可愛い~♪

使い方は無限大です。

窓用マステの使い方

目隠しにも日差しよけにも使える窓用マスキングテープ『mt CASA SHADE』。

最近のマステは窓にも貼れるとは驚きですね。

窓に貼るのは少し難しそうですが、準備をちゃんとすれば大丈夫です。

まずは窓を綺麗にふき、汚れやゴミを取り除いておきます。

上から下へ少しずつ貼っていきます。

空気が入らないように、タオルやスキージーで押さえながら貼ります。

できれば二人で作業するのが良いですね。

Sponsored Link

KITTAの使い方

5cmの長さにカットされているマスキングテープ『KITTA(キッタ)』。

デザインも使い勝手も抜群に良いですね。

ふせんのような形ですが、ふせんとは少し違います。

台紙から1枚ずつ切り取り出せ、裏紙をはがしてマステとして使えるのです。

使い方の例として

  • ちょっとしたプレゼントのラッピング
  • 書いたメモを手帳やノート、ペンケースなど目につくところに貼っておける
  • 手紙のアクセントに
  • ふせんとして(折り返して貼れる)
  • 文房具のデコレーション

などなど。

高木学園女子高等学校とキングジムの共同開発商品なだけあって、学生さんに特に重宝される商品になっています。

キッタ

出典:http://item.rakuten.co.jp/harryrecycle-toner/wrap-kingjim_kit-set/

まとめ

今回はマツコの知らない世界で紹介されたマスキングテープの使い方についてお届けしました。

使い方次第で普段の生活をより豊かにしてくれるマスキングテープ。

「使いこなすには少しセンスがいる」と考える方もいるかもしれませんが、自分が可愛いと思えたらそれでOKです。

あなたもマステ生活を楽しみましょう♪

購入についてはこちらの記事でまとめています。

貼暦(ハルコヨミ)や窓用マステはどこで買える?マツコの知らない世界

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る