新宿ONE ASIA文化祭2017の日程|出店店舗やメニューと混雑状況も

『新宿 ONE ASIA 文化祭』が2017年、新宿中央公園で初開催されます!

このイベントはアジア中の『音楽』『グルメ』『アート』を楽しめる屋外フェスです。

本格的なアジアフェスとなっており、例えば、

  • 木の折り紙のワークショップ
  • インスタ映えも十分な美味しいアジアンフード
  • 民族楽器を使ったなかなか聞けない楽器の音色

など、これらの日本にいてはあまりできない貴重な体験ができるのです!

ということで今回は『新宿 ONE ASIA 文化祭』の日程や、出店店舗と料理のメニュー、そして気になる混雑状況もご紹介していきます^^

Sponsored Link

新宿ONE ASIA文化祭2017の日程

記念すべき『新宿 ONE ASIA 文化祭』の初開催の日程は

2017年10月14日(土)

です。

時間は10:30~19:30です。

場所は新宿中央公園です。


最寄駅は、都営大江戸線都庁前駅 A5 出口直結、新宿駅西口 徒歩約 10 分です。

新宿 ONE ASIA 文化祭2017のワークショップ

新宿 ONE ASIA 文化祭では複数のワークショップも行われています。

日本の木の折り紙ワークショップ


木の折り紙、恥ずかしながらRayは知りませんでした…。
温かい風合いの折り紙で、これ、私とても気になりますし欲しいです。

気になるあなたはぜひ会場でワークショップを体験してみてください!

※事前予約無/参加費¥折り紙購入代

プロの演者による伝統楽器ワークショップ

ONE ASIAクラシック・オーケストラのメンバーによる、実際に伝統楽器に触れながらレッスンを受けられるワークショップです。

こちらも民族楽器自体に触る貴重な機会です。(11:30~各回30分)

しかも!ONE ASIAクラシック・オーケストラのメンバーの方から実際にレッスンを受けられるとか貴重すぎて垂涎ものです…!

※事前予約無/参加費¥500/当日受付/人数制限有/各回約30分

※新宿 ONE ASIA 文化祭のイベントチラシ、新宿 ONE ASIA 文化祭のイベントオリジナルポストカード持参で、参加費が無料になります!

他にも、

  • ヒジャーブ体験(*事前予約無/参加費無)
    本場のムスリム女性によるヒジャーブ・スタイリング。(ヒジ
    ャーブ = ムスリムの女性が頭からかぶるスカーフ)
  •  だれでも絵が描けるワークショップ
    (*事前予約(オフィシャルサイトにて)/参加費¥500)
    人気イラストレーター(小池アミイゴ氏)によるドロ-イングワークショップ。
  • フィルム絵ワークショップ(*事前予約無/参加費¥500)
    人気絵本作家・早川純子紙による、フィルムにキズをつけ
    て絵を完成させるユニークな絵画ワークショップ。

などが行われます。

詳しくは公式HPにて!

Sponsored Link

新宿ONE ASIA文化祭2017は音楽も!タイムテーブルは?


新宿ONE ASIA文化祭2017は音楽も忘れてはいけません!

スペシャルフリーライブが以下の時間に行われます。

12:00/14:00/17:00(予定)

アーティスト情報はこちら

「ONE ASIA クラシック・オーケストラ」によるフリーライブです。

通常、バイオリンやトランペット、フルートなどの楽器で編成されるオーケストラを琴や三味線、和太鼓などの和楽器をはじめ、アジア 14 の国と地域の伝統楽器のみで編成し結成したのが「ONE ASIA クラシック・オーケストラ」です。

この異色のオーケストラ集団は、カンボジアの世界遺産・アンコール
ワットで屋外コンサートを開催するなどで話題を呼び、今年初めて
日本でコンサートを開催することが決定しました。
(10 月 13 日(金)@東京オペラシティ)

民族楽器の癒される音色を、気持ちのいい秋空の下で聞くことができます。

Ray(レイ)
なんて贅沢なひととき…!

新宿ONE ASIA文化祭2017の出店店舗とメニュー

ハラール代表

ハラール料理とは、イスラーム法で合法な料理のことで、主にムスリムの方が食べます。

誰でも美味しく食べられます。

店舗名:サムライキッチン

メニュー:ローストビーフ/ローストビーフ丼/エビせんべい/エクメッキ/マンゴージュース/お茶/水/HALALウメッシュソーダ

タイ代表

タイ料理は特に女性から大人気です^^
パクチーも乗ってますね~!

苦手な方はあらかじめ乗せないようお願いするのも手です。

店舗名:サワディー

メニュー:タイラーメン/トムヤムクンラーメン/パッタイ(タイ焼きそば)/ガパウライス(豚肉バジル炒めごはん)/グリーンカレー/ガイヤーン(チキンステーキ)/オリジナルサワー

カンボジア代表

インスタ映えもするカンボジア料理。
カンボジアはフランスの植民地であった歴史があるので、食文化もフランスに影響されたものが多く、そのためおしゃれなものが多いですね。

店舗名:ヌンパンサンドウィッチクロスタウンカフェ

メニュー:ヌンパンパテ/チキンサンドウィッチ/カンボジアコーヒー/ソフトドリンク

シンガポール代表

鶏料理を中心に提供されるようです。
ローストチキンが美味しそうです…。

出典:http://www.oneasia-jc.net/jp/2017/culture-festival.html

店舗名:威南記海南鶏飯 日本本店 (ウィーナムキー ハイナンキチンライス)

メニュー:スチームチキンライス/ローストチキンライス/ミックス(スチーム/ロースト)チキンライス/シンガポールスリング/ウーロン茶

中国代表

担々麺がとっても辛そうですが、おいしそうです。

出典:http://www.oneasia-jc.net/jp/2017/culture-festival.html

店舗名:鉄板チャイニーズバル CAVA?

メニュー:正宗白胡麻坦々麺/中華粽(ちまき)/ベリーベリー杏仁豆腐/酎ハイ/紹興酒ソーダ割り

マレーシア代表

空前のラムブームによりラムが用意されています^^

出典:http://www.oneasia-jc.net/jp/2017/culture-festival.html

店舗名:mov’s kitchen

メニュー:ロティチャナイ 3種(スイーツ・チリ・カレー)/ラムチョップ/ビッグチキンフランク/ドリンク各種

新宿ONE ASIA文化祭2017の混雑状況

開催前なので予想となりますが、人がごった返すほどの混雑にはならないと思います。

かなり穴場フェスと言えるでしょう^^

賑わいは劣らないけれども、代々木公園で行われるタイフェスのような「戦場」にはならないと思います。

わん
タイフェスは賑わいすぎて怖い…

タイフェスとは少し違いますが、同じアジア圏のフェスなので、タイフェスが好きな方はとても楽しめるフェスになると思いますよ^^

開催前から期待値は高いようです(ΦωΦ)キラーン
入場無料で本場の音楽に触れられたり、料理を購入できたりするのですから、人気フェスになることは間違いないでしょう^^

当日の混雑状況


あいにくのお天気ですが、何とか開催できました^^

お客さんもたくさんいらっしゃっているようですが、ゆっくりと楽しめそうです。

まとめ

初開催となる新宿ONE ASIA文化祭の日程や出店される料理のメニュー、そして混雑状況を紹介しました。

今回、記念すべき初開催となりますので、盛り上がり方次第で2回目の開催があるか否かが判断されそうです。

2回目の開催も目指してぜひ目一杯盛り上げていきましょう!!

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る