陸王のロケ地紹介|舞台は埼玉県行田市!エキストラ募集と応募方法も

日曜劇場『陸王』が10月から放送がスタートします^^
最初の撮影はなんと2017年のお正月なんだとか!
その理由はストーリーを見ればわかりますが、気合の入れ方が半端ないことがビシビシ伝わります。

今回のドラマの舞台は『埼玉県行田市』。あの「のぼうの城」の舞台ともなった歴史ある町です。

『陸王』でも9月から本格的な撮影に入ったようです。
エキストラ募集も埼玉県行田市はもちろん、関東近郊でたくさん募集されています。

ということで、『陸王』のロケ地情報とエキストラ情報、合わせてお届けしていきます。

Sponsored Link

陸王のロケ地

まず、2017年1月1日に行われた撮影です。

群馬県前橋市で行われた『ニューイヤー駅伝』の実際の様子がドラマで使われるんです!!

Ray(レイ)
すごいなー!

ここは群馬県庁を発着とした100㎞駅伝です。
ここで出演者も撮影していたかどうかはわかりませんが、群馬県庁前で撮影が行われたのは確かです。

埼玉県行田市水城公園

ここは埼玉県行田市の水城公園です。
まだ撮影が行われていた、という情報はありませんが、ロケハン(下見)しているということはここで撮影される可能性は高いですね。
googlemap 画像
ちなみにエキストラ募集に埼玉県行田市が現場となっている案件は多いのですが、通行人のエキストラ募集ばかりなので外での撮影が多いことを示しています。
…そう考えてもここで撮影される可能性は高いですね。

埼玉県行田市の忍城址公園

ここもまだロケハン段階ですので、確定とまではいきません^^;
先ほどの水城公園からほど近い場所にあります。

追記:

山崎さんのお姿が!!!
これは確定ですね^^

埼玉県行田市のきねや足袋株式会社(?)

ちなみに物語に登場する「こはぜ屋」のモデルは「きねや足袋株式会社」さんです。
ここもこの近くにあります^^
まさにホームグラウンド!

工場のシーンがありますので、ここでもしかしたら撮影が行われるかも?しれません。
確定ではないのでご注意ください^^;

ツイートにもあるように、ここは小島染織工業の工場です。
ここも撮影に使われたのでしょうか。

工場のシーンでのエキストラ募集は埼玉県行田市となっているので、羽生市にあるこちらの工場ではあまり撮影は行われていないのかもしれません。
先に紹介した『きねや足袋株式会社』での撮影の可能性の方が高いかもです。
実際の放送後や目撃情報を見つけ次第更新しますね。

Sponsored Link

鴻巣市立陸上競技場

『ダイワ食品総合陸上競技場』として登場します^^


竹内涼真さんの走る姿がここで撮影されているんですね^^
その場所とは埼玉県にある鴻巣市立陸上競技場です。

陸王コラボ田んぼアート

ちなみにの情報となりますが、陸王とコラボレーションした田んぼが埼玉県行田市「古代蓮の里」の南側の水田でコラボ田んぼアートが実施中です。

こちらは「古代蓮の里」にある50m展望タワーから見ることができます。
10月中旬までしか見られないのでご注意くださいね!

陸王のエキストラ募集要項と方法

TBS公式HP

こちら↑のリンクから応募できます。
物凄い量のエキストラ募集案件です^^;

これはチャンスですね!
東京都内での撮影も多いようです。
9月頭でこの量ですから、これから先ももっと増えそうです。

中には舞台である埼玉県のみならず、群馬県やなんと愛知県の豊橋市までエキストラ募集がされています。

ちなみに愛知県のはマラソンランナー役や警察官役などの募集もあり、これはどう見てもマラソン大会のシーンですね!

竹内さんからも直々にお願いされていますよ!!

応募方法や要項は案件によって違いますので、それぞれの案件をよく読んでから応募してくださいね。

※服装など要チェック!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は『陸王』のロケ地とエキストラ情報についてお届けしました。
最新の目撃情報が入り次第更新していきますね^^

『陸王』はまたあの「半沢直樹チーム」が制作するとだけあってかなり期待されていますね。

これからも『陸王』についての記事をどんどんアップするので、お楽しみに★

陸王の関連記事

陸王のランニング足袋(シューズ)「きねや無敵」の値段や購入方法!評判も

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る