グランプリシリーズ2017中国杯の女子フリー滑走順と放送時間と結果速報

フィギュアスケートのグランプリシリーズが開幕しています。

11月3日(金)、4日(土)と二日間行なわれるのは中国杯(中国大会)です。

その中でも注目されているのは女子のフリースケーティング。

今回はグランプリシリーズ2017中国杯の女子フリー滑走順と地上波の放送時間と結果速報をお届けします。

Sponsored Link

グランプリシリーズ2017中国杯の女子フリー滑走順

前半グループ

  1. Amber GLENN(アンバー・グレン)
  2. 趙 子荃(チョウ シセン)
  3. 三原 舞依
  4. 李 香凝(リ コウギョウ)
  5. チェ・ダビン

後半グループ

  1. 本田 真凜
  2. エリザベータ・トゥクタミシェワ
  3. アリーナ・ザギトワ
  4. 樋口 新葉
  5. ガブリエル・デールマン
  6. エレーナ・ラジオノワ

グランプリシリーズ2017中国杯の女子フリー地上波滑走順

グランプリシリーズ2017中国杯の女子フリーの地上波の放送は4日(土)の深夜26時~28時の放送です。

滑走順から、日本人選手の滑走放送時間を予測します。

・三原 舞依選手・・・午前2時20分ごろ
・本田 真凜選手・・・午前2時50分ごろ
・樋口 新葉選手・・・午前3時15分ごろ

あくまで予測ですので、この時間より少し前からスタンバイしておくことをおすすめします。

Sponsored Link

グランプリシリーズ2017中国杯の女子フリー結果速報

ここからはネタバレになります。

地上波の放送まで楽しみにしておく!という方は目を瞑ってスクロール、または放送が終わってから見てくださいw

日本人選手の結果・順位と合計得点

三原 舞依選手・・・4位 206.07点

本田 真凜選手・・・5位 198.32点

樋口 新葉選手・・・2位! 212.52点

表彰台は樋口選手だけとなってしましました。

ショートの順位だけ見ると7位まで得点がなんと3.75点差という僅差だったため、誰が表彰台へ上がるか予想しづらいものでした。

樋口選手はこの接戦の中で2位に食い込めたのは快挙ですね!

かなりのプレッシャーの中、ノーミスでの演技は素晴らしいものでした!!

1位との差は1.36点!!

1位の選手はアリーナ・ザギトワ選手。
ショートでは4位だったものの、フリーでの素晴らしい演技で144.44点という高得点をマークしての優勝でした。

まとめ

グランプリシリーズ2017中国杯の女子フリーの結果や滑走順、地上波での放送時間についてお届けしました。

地上波の放送は深夜ですが、3連休の方はぜひリアルタイムで見てみてはいかがでしょうか。

ネットでただ結果を見るだけ、というのは味気ないですからね^^

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る