陸王1話の感想と視聴率|泣けると話題!吉本新喜劇メンバー内場勝則らが出演!

陸王の1話、しっかり御覧になりましたか!?

1話目からかなり泣けると話題です。

シリアスな内容のドラマに惹きこまれる…と言いたいところですが、ちょいちょい吉本新喜劇のメンバーが出てくるのが気になったのは私だけでしょうか?w

そんな陸王の感想と視聴率についてお届けします。

Sponsored Link

陸王1話の感想

陸王、ご覧になりましたでしょうか。

1話目から泣けると話題です。

まずはマラソンのレースシーン。
学生時代にライバルとしてしのぎを削っていた実業団ランナー・茂木(竹内涼真さん)と毛塚(佐野岳さん)が対決したマラソン大会。

茂木がレース中に足を故障するシーンは本当に泣けました。

竹内さん、迫真の演技でした。


1話ゲストの風間俊介さんも銀行の融資担当の無茶苦茶良い役でしたね。

一番の泣き所はここです。

こはぜ屋に大貢献したのに、来週以降は出演されないのは寂しいです。

相変わらず熱いドラマです。
登場人物が叫ぶシーン、やはり多かったです。笑

ですがただ熱いだけじゃなく、作りこまれたドラマだと感じざるを得ないクオリティの高さ。

役者さんたちの演技力も凄すぎました。

…ちょっと演技まずいなーという人もいましたがw

ですがやはりここは役所広司さんが主役なだけあって、役所さんを中心にまとまっていたのではないでしょうか。

Sponsored Link

陸王に吉本新喜劇の団員が出演!?


朝ドラ「わろてんか」にも内場勝則さん出演されますよね。
最近新喜劇に出てこないのは「陸王」の撮影だけではなさそうですよ。

あと小籔千豊さんも出演されていましたね!
しかも悪役です。

座長が二人も出演してるって凄いです。


桂雀々さんや市川右團次さん…。
陸王、大阪で撮影してるのか?と思うくらいでしたw

陸王1話の視聴率

二時間もあった第一話目。

だれるかなーと思いましたが、あっという間の2時間でした。

離脱する人が少なければ、かなり視聴率は高いのではないでしょうか。

Ray(レイ)
18%台だと予想します!

発表され次第更新します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は陸王の1話の感想と視聴率、そして出演されていた吉本新喜劇の団員さんたちについてお届けしました。

芸人さんや歌舞伎俳優さん、ライダー俳優まで出演者が豪華すぎましたね!

ロケも大掛かりですし、予算どうなってるんだと言いたいですw

力の入れ方が半端ない陸王。
次回からも楽しみです…!

★こちらもおすすめ★

日曜劇場『陸王』が10月から放送がスタートします^^ 最初の撮影はなんと2017年のお正月なんだとか! その理由はストーリーを見ればわかりますが、気合の入れ方が半端ないことがビシビシ伝わります。 今回のドラマの舞台は『埼玉県行田市』。あの「のぼうの城」の舞台ともなった歴史ある町です。 『陸王』でも9月から本格的な撮影に入ったようです。 エキストラ募集も埼玉県行田市はもちろん、関東近郊でたくさん募集されています。 ということで、『陸王』のロケ地情報とエキストラ情報、合わせてお届けしていきます。
Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る