【なぜ】ライザップに挑戦した森永卓郎がCMで服を脱がなかった理由

ライザップに挑戦した森永卓郎さんの姿が今話題となっていますね!

ですがなぜCMで服を脱がなかったのでしょう?

見るからに痩せているので、失敗したようには見えないのですが…。

Sponsored Link

森永さんのダイエット結果

森永

出典:ライザップ広告

公式のホームページ(上のリンク)によると、普通に脱いでる写真がありました。

体重は約20kg落ち、ウエストも-23cm、と言うことでダイエットは大成功と言えます。

ですが、よくCMに出てくるような筋肉バキバキな姿ではありませんでした。

期間もよく聞く2ヵ月という短期間ではなく、4ヵ月という倍の期間での結果のようです。

なので2ヵ月経っても姿を現さない森永さんに対して、「失敗したんじゃないか」と言われていましたが、そうでは無かったようですね。

実際2ヵ月経った時にはすでに体重も10kgは落ちていたようです。

おそらくこれだけではインパクトに欠ける、ということで、もっと期間を長く設けてダイエットに励んでいたのでしょう。

倍の期間とはいえ、4ヵ月というのもかなりの短期間です。

結果にコミットして、良かったですね!

なぜ服を脱がなかったのか?

待ちに待った(?)CMですが、なぜかAfterの姿は服を着ています。

Beforeは脱いでいるのになぜAfterでは服を着ているのでしょう。

他の方は皆水着姿だったりするのですが、森永さんはビシッとスーツでキメています。

どうやら上のリンク先の姿でも見てとれるように、筋肉バキバキ姿では無かったからではないでしょうか。

元々運動は全くしない、できないタイプの方なので、筋トレ自体なかなかできないと考えられます。

実際本人も結果にコミットした後も「まだ腕立て伏せできない」とおっしゃっています。

ライザップではそんな森永さんでも無理なくできる筋トレ方法を教えてくださったそうです。

ですので、人並みに筋肉がついた程度で見た目のインパクトに欠ける、ということでスーツを着てビシッとキメる方が格好がつく、という理由で脱がなかったのだと思われます。

あともう一つ。

太っていたためおなかの皮が伸び、痩せたことにより皮がしぼんで皮膚が綺麗ではなかったりと、「見ると不愉快に思う人」のために着ていた、なんていうのも言われています。

まとめ

  • ダイエットは失敗していない
  • 結果にコミットしている
  • 筋肉バキバキにはなっていない
  • ビジュアル的に服を着ている方が格好がつく

かつては1日5食、平均睡眠時間4時間という不摂生にも程がある、という生活をしていた森永さん。

人が変わったように見た目だけでなく健康的に生まれ変わったこの姿に驚かれた方も多いと思います。

リバウンドしないことを祈るばかりですね!

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

浜崎あゆみ劣化?メイク、整形のせい?面影なく別人のようだと話題!

女は角度が大事!ある動画が話題ーブサイク変顔女子から美少女へ

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る