ラーメン女子博2017in名古屋矢場公園|日程と前売りチケットの値段と購入方法

あの大人気フードフェス『ラーメン女子博』が愛知県名古屋市に初上陸します!

2015年に始まったこのフードフェスは、年間計600杯以上食べるラーメン女子代表・森本聡子さんがプロデュースされています。

ここに出店するお店のラーメンはすべて女性目線で選び抜かれています。

なので盛り付けも可愛いんですよ♡

近場の女子はこれは行くしかありません!!
ということで今回は

  • ラーメン女子博in名古屋の日程
  • 前売りチケットの値段と購入方法

についてお届けしていきます。
もちろん男性の入場もオッケーですよー!

Sponsored Link

ラーメン女子博2017in名古屋 矢場公園の日程

今回のラーメン女子博、なんと1部と2部に分かれて開催されます!!

◆1部の日程:10/26(木)~10/30(月)
◆2部の日程:11/1(水)~11/5(日)

※10/31(火)はお休みです。

時間はいずれも

平日:11時~21時(L.Oは20時半)、休日:10時~21時(L.Oは20時半)

となっています。

1部と2部で出店する店舗が違いますし、開催期間が長いので、2度、いやそれ以上楽しめますよ^^!

◆場所:矢場公園


駐車場やその周辺道路が渋滞することが予想されますので、なるべく公共交通機関を利用して来場することをおすすめします。

電車の場合、

矢場町駅5出口から徒歩約4分
栄駅16(栄駅)出口から徒歩約8分
栄町駅10B(セントラルパーク)出口から徒歩約10分

となります。

Sponsored Link

ラーメン女子博2017in名古屋の前売りチケット情報

ラーメン女子博では入場は無料ですがラーメン1杯につき食券1枚が必要となります。

当日にチケット売り場でチケットを買うこともできますが…。

前売りチケットの値段

食券1枚の値段は

900円

です。

ラーメン売り場の行列に並びたくない!という方は

ファストパスチケット:1枚500円

の併用がおすすめです。
※その場合、ラーメン1杯の値段は1400円に相当します。

Ray(レイ)
横浜で開催された時、混雑して『3時間待ち』とかいう常人では考えられない時間並ぶことになったのよ…
わん
ひえーーー

時間をお金で買う感覚で使う、という感じですね。
『時は金なり』とはまさにこのこと^^;

1店舗につき1枚しか使用できませんので、ご注意くださいね。

そしてチケットは当日チケット売り場で買うこともできます。
が、ここも混雑して並ぶことになると予想されます。

これを踏まえて、やはり時間的にも効率的にも良いのが前売りチケットの購入です。

じゃあどれくらいチケット買っとこうか…となりますよね。

大体1杯のラーメンの量は普通のお店で出てくる量よりもひと回り小さいくらいです。


普通の女性では2杯が限界かと思います^^;

『いや、もっと食べられるし!』
『友達2人でシェアするから思い切って5杯分食べようかな』

など、ニーズに合わせて購入してみてください^^

イベント期間中であれば使用できますので、少し多めに買っておいて後日また利用する、という方法でも良いですね。

※チケットの払い戻し及び再発行は行われていませんのでご注意ください

前売りチケットの購入方法

前売りチケットは全国のファミリーマート店内「Famiポート」にて購入できます。

※名古屋会場ではまだ前売りチケットは発売されていません。

発売開始され次第更新しますね。

◆ちなみに…横浜の赤レンガ倉庫で開催された際は、ラーメンのトッピングを付ける場合、食券+現金での支払いだったようです。

ですので、チケットだけでなく多少なりとも現金は準備しておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は『ラーメン女子博2017in名古屋』の日程と前売りチケット情報についてお届けしました。

出店する店舗やメニューについて詳しく発表され次第、次々と記事更新していきますのでよろしくお願いします^^

今回初めて行かれる方も多いかもしれませんが、かなりの混雑も予想されます。

しっかり準備して当日に臨みましょう!

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る