ひな祭りで使える!折り紙で簡単!手作りひな飾りの折り方、作り方

節分も終わり、そろそろひな飾りを飾る頃…。雛人形を買うのも飾るのも一苦労ですよね。

そんなとき簡単に可愛くひな飾りを手作りしてみませんか?

ひな飾り

どうですか?可愛くないですか?

今回は折り紙を使って簡単に作れる、手作りひな飾りをまとめてみました。

Sponsored Link

女雛(めびな)・男雛(おびな)の折り方

まずは女雛・男雛の折り方です。黒のマジックをご用意ください。

和柄の千代紙で作ると尚一層可愛いですね。

顔をマジックで書くのが苦手、という方はこちらもおすすめです。

ぼんぼりの折り方

はさみをご用意してください。

小さなお子さんと作る場合ははさみの取り扱いに注意してくださいね。

たたみの折り方

お雛様を乗せるたたみの折り方です。

台座があるとそれらしく綺麗に飾れますね。

屏風の折り方

後ろにある屏風の作り方です。

金色の折り紙で折るとより豪華に見えます。

三方(さんぽう)の折り方

ひなあられを入れて飾ると可愛いです。

おまけ

専用サイトで、ペーパークラフトとしてダウンロード、印刷して作るという方法もあります。

キヤノン クリエイティブパーク

まとめ

いかがですか?

ひなまつりのお飾りは千代紙で作るととてもそれらしく可愛らしく仕上がるのでおすすめです。

折り紙で作ると、壁にも貼ることができ、場所をとらずに飾りつけができる、というのも良いですね。

ぜひ作って楽しんでください♪

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

【折り紙折り方】こいのぼりを立体に可愛く♪簡単に窓際や玄関に飾ろう

節分で使える折り紙(鬼、豆入れ箱〔ます〕、柊鰯など)折り方まとめ

節分には田村神社恒例の節分祭へ行こう!歴代ゲストもご紹介!

【桃の節句】なぜ最近はひな祭りに菱餅ではなく桜餅を食べるのか?

桜餅「関東風・関西風」見た目以外の違いとは?カロリーや由来、材料

Sponsored Link
Sponsored Link



関連コンテンツ



シェアする

フォローする

トップへ戻る